ポータブル電源の充電方法まとめ!充電別メリットもご紹介!

ポータブル電源の充電方法まとめ!充電別メリットもご紹介!
ポータブル電源の充電方法まとめ 充電別メリットもご紹介
Source:amazon.co.jp

今回はポータブル電源の主な充電方法をご紹介します。充電方法別のメリットやおよその充電時間についても解説していきます。

また後半では、業界初となる約1時間で急速充電できる業界最速のポータブル電源もご紹介します。家庭用コンセント充電でも、約3~7時間ほどかかってしまいます。充電時間を短縮したい方は是非ご検討してみてくださいね。

おすすめ関連記事
コスパ最強ポータブル電源のおすすめランキング9選!2021年最新版
最強クラス厳選!大容量ポータブル電源のおすすめランキング5選!2021年最新版

ポータブル電源の主な充電方法

それでは、ポータブル電源の主な充電方法をご紹介します。またポータブル電源を長期保管する場合は、バッテリー残量を20~80%を目安にして充電を行うことでバッテリーの劣化を防ぐことができます。長期保存する場合は、バッテリーの劣化を防ぐためにも是非試してみてくださいね。

家庭用コンセント(AC):自宅でポータブル電源を充電できる!

ご自宅の家庭用コンセントとポータブル電源を繋いで充電する定番の充電方法です。

充電速度も速く、ポータブル電源の使用前に充電しておきたい場合におすすめの充電方法です。接続はポータブル電源に付属しているACアダプターを使用し、ご自宅の家庭用コンセントに繋ぐだけで充電することができます。

バッテリー容量によっても異なりますが、100Vの家庭用コンセントで充電した場合、約3~7時間ほどで満充電となります。

シガーソケット:移動中にポータブル電源の充電可能!

シガーソケット充電は、車のシガーソケットから充電できるので、キャンプに行く途中など移動中に充電することができます。充電時間は、ボルト数(V)によって異なります。

12Vであれば、約10~15時間、24Vであれば約5~7時間で満充電することができます。ボルト数(V)によっては充電時間がかかるので補助的な充電方法となるでしょう。

長距離の移動であれば問題ないですが、ポータブル電源をフル活用する場合は、事前にご自宅で満充電にしておいた方がいいでしょう。

ソーラー充電:エコで電気代節約にも!

セットタイプまたはオプションなどでソーラーパネルを購入し、ソーラーパネルで充電する方法です。ソーラーパネルとポータブル電源を接続するだけで簡単に充電することができます。

キャンプ中などにも簡単に充電することができ、便利な充電方法のひとつです。メーカーや機種によっては、ソーラー充電しながら給電することができるパススルー充電機能を搭載したポータブル電源もあります。

パススルー充電機能を搭載したポータブル電源であれば、ソーラー充電しながら小型電化製品などを使用することができます。

ソーラーパネルのワット数(W)やバッテリー容量によっても異なりますが、ソーラーパネル充電の場合、約10~20時間ほどで充電が可能です。

200Whなど小型ポータブル電源であれば、約4~7時間ほどで充電できるでしょう。

発電機(ジェネレーター):充電速度は家庭用コンセントとほぼ同じ!

発電機充電に対応しているポータブル電源であれば、発電機を通して充電が可能です。家庭用コンセント充電とほぼ同じスピードで充電できるため、早く充電をしたい方にもおすすめの充電方法です。

約1時間で80%充電可能な急速充電対応のポータブル電源

ポータブル電源 720Wh RIVER Pro / エコフロー(EcoFlow)

  • 業界最速の充電速度を誇るポータブル電源
    ポータブル電源 720Wh RIVER Pro / エコフロー(EcoFlow)

    79,800円(税込)※相場(楽天参考)

    独自の急速充電システム「X-Stream充電テクノロジー」を採用することで、アダプターを排除し直接充電を実現。0%から80%まで約1.6時間の急速充電を可能に、フル充電でも2~3時間で充電可能。

    X-Boostモードをオンにすれば、最大出力を1,200Wまで上げることができ、幅広い電化製品に対応することができます。さらに高出力電化製品の電圧を下げて作動させることができるので、キッチン用品やDIYツールなど消費電力が大きい電化製品にも効率よく電力を供給することができます。

    オプションのエクストラバッテリーを使用すれば、720Whから1,440Whの大容量にすることも可能。

    楽天で詳細を見るamazonで詳細を見る

総合評価4.71
レビュー件数:786件
※2021/10/29時点
自然災害が多発するシーズンになってきましたので、緊急時の電源確保のため初めてポータブル電源を購入することに。いろいろな機種を検討した結果、●充電の速さ、●ACアダプタが不要なこと、●家電機器をつないだ時の余裕度で、EcoFlow Proに決めました。まず、想像していたよりもコンパクトで場所を取らず保管が簡単です。充電の速さはさすがでした。見る見る間に充電されていき、いざという時に安心だなと感じました。空冷ファンの音は、周囲が静かな時はさすがに大きく聞こえますが、充電時間が短いですし許容範囲です。それよりもビープ音の方が目立ちます。

容量720Wh重量7.6kg
出力ポートACコンセント(3口)、DCポート(2口)、USB-A(3口)、USB-C(1口)、シガーソケット(1口)消費電力600W(最大1,200W)
充電方法ソーラー・シガーソケット・コンセント・発電機サイズ28.9 x 18 x 23.5cm

その他機能:BMS、過電圧保護、過負荷保護、 過熱保護、短絡保護、低温保護、低電圧保護、過電流保護

ポータブル電源・発電機カテゴリの最新記事