業務用アルコールチェッカーのおすすめ人気ランキング7選!

業務用アルコールチェッカーのおすすめ人気ランキング7選!

業務用アルコールチェッカーのおすすめ人気ランキング7選

2011年5月より運輸事業者へのアルコールチェッカー・検知器義務化がスタートし、飲酒運転の取締が強化されました。点呼時には目視確認だけではなく、アルコールチェッカー・検知器を活用し、酒気帯びの有無を確認することが義務付けられています。

今回は、業務用として使用できるプロ仕様のアルコールチェッカー・検知器のおすすめ人気ランキングをご紹介します。

一般用と業務用アルコールチェッカー・検知器の違い

低価格が魅力的な一般用アルコールチェッカーと業務用アルコールチェッカーの違いについてご紹介します。

業務用アルコールチェッカーは、一般用よりもアルコール濃度最小単位が小さく、アルコール濃度測定範囲も広いのが大きな特徴です。そのため、一般用よりも細かくチェックすることができ運輸事業者などに広く導入されています。

一般用はアルコールチェッカー本体の使用回数に限りがあり消耗品となりますが、業務用アルコールチェッカーはセンサーユニットを交換することができるので、ランニングコストを抑えることができます。

センサーユニットを交換することができる点も、業務用アルコールチェッカーの大きなメリットといえるでしょう。

業務用アルコールチェッカー・検知器の選び方

それでは、次に業務用アルコールチェッカー・検知器の選び方についてご紹介します。

センサー寿命で選ぶ

業務用アルコールチェッカー・検知器のセンサー寿命は、平均半年~1年または使用回数1,000~10,000回が目安となっています。平均寿命年数や使用回数が大きければ、メンテナンスコストなども抑えることができるでしょう。

業務用アルコールチェッカー・検知器のメンテナンスコストを抑えたい方は、センサー寿命の項目も確認しておきましょう。

アルコールの検知方法で選ぶ

業務用アルコールチェッカー・検知器では、マウスピース・ストローチューブなどを咥えて息を吹き込むタイプと呼気を吹きかけるタイプの2種類の検知方法があります。

吹き込み式

マウスピースなどを咥えて息を吹き込むタイプは、呼気流量が一定でより精度の高いアルコール濃度測定が可能です。一方、口で直接マウスピースに触れるため、使用後に消毒が必要となります。複数人数で使用する場合は、衛生面に注意する必要があります。

吹きかけ式

吹きかけるタイプは、アルコールチェッカー・検知器に直接息を吹きかけるだけでアルコール濃度を検知できる検知方法です。手軽にアルコール濃度検知でき、直接口が触れることもないので衛生面にも優れています。

ただし、測定精度に関しては拭き込み式の方が優れています。

その他機能で選ぶ

電子音機能

吹きかけ式の業務用アルコールチェッカー・検知器では、吹きかけのタイミングや測定完了時に電子音でお知らせしてくれるタイプもあります。息を吹きかけるタイミングを把握することができるので、はじめての方にもおすすめです。

エラー表示機能

呼気を検知しなかった場合や測定エラー時にお知らせしてくれる機能です。より正確なアルコール濃度検知を行うためにサポートしてくれる機能です。

業務用アルコールチェッカー・検知器のおすすめ人気ランキング7選!

  • 業務用アルコールチェッカー・検知器のおすすめ人気ランキング第7位
    業務用アルコールチェッカー・検知器 AC-016 / 東洋マーク製作所

    13,800円(税込)※相場(楽天参考)

    マウスピースから息を吹き込みアルコール濃度検知を行う吹き込み式アルコールチェッカー。アルコール以外の物質にはほとんど反応しない電気化学式センサーを搭載。

    アルコール濃度の測定値に合わせて3段階の電子音でお知らせしてくれるので、電子音でアルコール濃度を把握することができます。

    楽天で詳細を見るamazonで詳細を見る

呼気中アルコール濃度測定範囲0.00mg/l~2.00mg/l ※0.05mg/l未満は0.00mg/l表示検知方法吹き込み式(電気化学式センサー)
センサー寿命1,000回使用またはアルコール検知200回その他機能電子音機能
サイズ100 x 44 x 15mm重量約45g(電池含まず)

  • 業務用アルコールチェッカー・検知器のおすすめ人気ランキング第6位
    業務用アルコールチェッカー・検知器 ソシアックアルファ SC-402 / 中央自動車工業株式会社

    13,800円(税込)※相場(楽天参考)

    日本国内にあるISO9001及びISO14001認証取得工場にて製造されている安心の日本製アルコールチェッカー。

    吹き込み式と吹きかけ式の2WAY仕様で、シーンに合わせて検知方法を選ぶことができます。センサーは、アルコールガス感度が高いハイブリットセンサー(MEMS半導体ガスセンサー)を採用。

    シーンに合わせて検知方法を変えたい方におすすめの業務用アルコールチェッカー・検知器です。

    楽天で詳細を見るamazonで詳細を見る

呼気中アルコール濃度測定範囲0.00mg/l~1.00mg/l ※100段階表示検知方法吹き込み式・吹きかけ式(MEMS半導体ガスセンサー)
センサー寿命1年半~2年または使用回数5,000回その他機能電子音機能、日本製
サイズ135 x 48 x 23mm重量約110g(電池含む)

  • 業務用アルコールチェッカー・検知器のおすすめ人気ランキング第5位
    業務用アルコールチェッカー・検知器 ソシアック SC-103 / 中央自動車工業株式会社

    9,800円(税込)※相場(楽天参考)

    運送業界シェアNo.1を誇るソシアックシリーズのスタンダートモデル。必要最小限の機能のみを搭載することで低価格を実現、導入コストを抑えたい方におすすめの業務用アルコールチェッカー・検知器です。

    検知方法は、吹きかけ式を採用し素早くアルコール濃度検知が可能です。重量も約85gと軽量設計で持ち運びにも便利です。

    楽天で詳細を見るamazonで詳細を見る

呼気中アルコール濃度測定範囲0.00mg/l~1.00mg/l ※100段階表示検知方法吹きかけ式(半導体ガスセンサー)
センサー寿命1年~1年半または使用回数5,000回その他機能日本製
サイズ120 x 45 x 22mm重量約85g(電池含む)

  • 業務用アルコールチェッカー・検知器のおすすめ人気ランキング第4位
    業務用アルコールチェッカー・検知器 Fu-Go FALC-11 / フィガロ技研

    34,800円(税込)※相場(楽天参考)

    誤検知が少ない高性能電気化学式ガスセンサを搭載。ハンディタイプ、据え置き記録タイプ、遠隔地間用などシーンに合わせて様々な活用法が可能です。

    運送業者に最適なドライバーID機能を搭載することで、アルコールチェッカー単体で個人識別をすることができます。またアルコールチェッカー本体にメモリ機能を搭載し、アルコール濃度測定結果を最大2,500件まで記録することが可能です。

    記録データは、パソコンへも転送が可能なのでアルコール濃度測定値の管理にもおすすめです。

    楽天で詳細を見るamazonで詳細を見る

呼気中アルコール濃度測定範囲0.00mg/l~0.35mg/l ※0.05mg/l未満は0.00mg/l表示検知方法吹き込み式(電気化学式センサー)
センサー寿命1年または使用回数10,000回その他機能ドライバーID識別機能、メモリ機能、日本製
サイズ120 x 65 x 25mm重量約140g(電池含まず)

  • 業務用アルコールチェッカー・検知器のおすすめ人気ランキング第3位
    業務用アルコールチェッカー・検知器 FA-900 / 藤田電機製作所

    10,800円(税込)※相場(楽天参考)

    官公庁、電力会社、銀行などにも導入実績がある創業90年を誇る老舗計測器メーカーの業務用アルコールチェッカー・検知器。

    メモリー機能やオートパワーオフ機能、センサー交換メッセージなど、多機能で低価格を実現。検知方法は、着脱式マウスピースを採用した吹き込み式を採用し、衛生的にアルコール濃度を測定することができます。

    楽天で詳細を見るamazonで詳細を見る

呼気中アルコール濃度測定範囲0.00mg/l~0.35mg/l ※0.05mg/l未満は0.00mg/l表示検知方法吹き込み式(半導体ガスセンサー)
センサー寿命約800回その他機能オートパワーオフ機能、メモリ機能
サイズ155 x 45 x 25mm重量約100g(電池含む)

  • 業務用アルコールチェッカー・検知器のおすすめ人気ランキング第2位
    業務用アルコールチェッカー・検知器 プロフェッショナル HC-211 / タニタ(TANITA)

    8,800円(税込)※相場(楽天参考)

    業務用アルコールチェッカーの中でも、低価格で導入しやすい業務用アルコールチェッカーです。

    ハンディタイプで手軽にアルコール濃度検知を行うことができ、精度の高い吹き込み式を採用。精度が高く、導入コストを抑えたい方におすすめの業務用アルコールチェッカーです。

    楽天で詳細を見るamazonで詳細を見る

総合評価4.70
レビュー件数:20件
※2021/12/2時点
会社用に再度購入しました。値段も他よりも安く、発送も早いのでおすすめです。運転手さんの必需品。お酒の強い人弱い人、でも実際自分がどのくらい酔っているかなんて、結構わからないものです。でも、これなら数字でばっちりわかるので、飲み方が変わってきます。「飲酒運転、追放!」だけではなく、「健康管理」ができるのです。酔い方は人それぞれです。ALセンサーで自分の「肝臓力」を確認しましょう。

呼気中アルコール濃度測定範囲0.05mg/l~1.00mg/l検知方法吹き込み式(半導体ガスセンサー)
センサー寿命半年または使用回数500回その他機能
サイズ145 x 42 x 24mm重量約130g(電池含む)

  • 業務用アルコールチェッカー・検知器のおすすめ人気ランキング第1位
    業務用アルコールチェッカー・検知器 ソシアックX SC-202 / 中央自動車工業株式会社

    11,800円(税込)※相場(楽天参考)

    ソシアック SC-103のハイグレードモデル。測定のタイミングや測定完了をお知らせしてくれる電子音機能搭載、その他にも息を検知しなければエラー表示してくれる不正防止機能も搭載。

    初めての方にも安心のサポート機能が充実しているのが人気のポイント。軽量で使いやすくおすすめの業務用アルコールチェッカーです。

    楽天で詳細を見るamazonで詳細を見る

総合評価4.42
レビュー件数:74件
※2021/12/2時点
主人がドライバーをしているので普段から飲酒にはかなり気をつけていますが、体調や睡眠時間によって、アルコールが残っていないか気になることがあり、自宅でもアルコールチェックをする為に購入しました。
微量のアルコール量も感知できるようで、性能の良さに満足しています。値段は安く感じます。

呼気中アルコール濃度測定範囲0.00mg/l~0.35mg/l ※0.05mg/l未満は0.00mg/l表示検知方法吹き込み式(半導体ガスセンサー)
センサー寿命1年~1年半または使用回数5,000回その他機能電子音機能、日本製
サイズ120 x 45 x 22mm重量約85g(電池含む)

アルコールチェッカーカテゴリの最新記事