ベビーベッドはいつまで?何歳まで使用できる?卒業のタイミングについて

ベビーベッドはいつまで?何歳まで使用できる?卒業のタイミングについて

ベビーベッドはいつまで?何歳まで使用できる?卒業のタイミングについて

出産準備に合わせて検討されることが多いベビーベッド。ベビーベッドはいつまで?何歳まで使用できる?と疑問を持たれている方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、ベビーベッドの対象年齢や卒業時期のタイミングなど気になる疑問点について詳しく解説していきます。またベビーベッド卒業後もデスクなどとして活用することができ、長く使うことができるベビーベッドも合わせてご紹介しますので是非参考にしてみてくださいね。

ベビーベッドの対象年齢は0~24ヶ月以内が一般的

ベビーベッドの対象年齢は0~24ヶ月以内が一般的

日本国内で販売されているベビーベッドの対象年齢は、0~24ヵ月以内が一般的です。そのため24ヵ月(満2歳)を超えたタイミングがベビーベッドを卒業するタイミングとなります。

安全面も考慮して満2歳を超えた場合は、ベビーベッドの使用は控えた方がいいでしょう。ただし赤ちゃんの成長には個人差があるため、対象年齢はあくまで目安として考え、赤ちゃんの成長に合わせて卒業するかどうか見極めることが大切です。

ベビーベッドを準備するタイミング

ベビーベッドを準備するタイミング

ベビーベッドを準備するタイミングは、安定期に入り体調が落ち着いてきたタイミングがおすすめです。赤ちゃんをお迎えする環境を少しずつ準備していきましょう。

ベビーベッドのサイズは大きく分けて、「レギュラーサイズ」と「ミニサイズ」の2種類のサイズがあります。設置するスペースに合わせて選ぶといいでしょう。

レギュラーサイズは、70×120cmとゆとりのあるサイズ感で、ミニサイズは、ひと回り小さい60×90cmとなっています。

設置するスペースが限られている場合は、折りたたみ式のベビーベッドもおすすめです。

おすすめ関連記事
ベビーベッドのおすすめ人気ランキング10選!折りたたみ式も!

ベビーベッドは必要?不要?ベビーベッドのメリットについて

ベビーベッドは必要?不要?ベビーベッドのメリットについて

ベビーベッドを購入するべきかどうか、購入を迷っている方のためにベビーベッドのメリット・デメリットをご紹介します。

赤ちゃんの安全面を確保できる

ベビーベッド 赤ちゃんの安全面を確保できる

一般的にベビーベッドは柵で囲われており、外部からの衝撃などから赤ちゃんを守ることができ安全面を確保できるというのがベビーベッドの大きなメリットといえるでしょう。

赤ちゃんの健やかな成長には毎日の睡眠が欠かせません。ベビーベッドは、赤ちゃんが安心して眠ることができるようにスペースを確保することができおすすめです。

ホコリやダニなどのアレルギー物質から守る

ベビーベッド ホコリやダニなどのアレルギー物質から守る

ホコリなどのハウスダストは、床から30cmほどの高さまで常に対流していると言われています。またこの範囲のことをハウスダストゾーンと呼びます。

ベビーベッドを活用することでハウスダストゾーンを避けて、ハウスダスト、ダニ、花粉などのアレルギー物質から赤ちゃんを守ることができます。

抵抗力が弱くアレルギー物質からの影響を受けやすい赤ちゃんを守ってあげるためにもベビーベッドは有効といえるでしょう。

腰痛の予防にもベビーベッドはおすすめ

ベビーベッド 腰痛の予防にもベビーベッドはおすすめ

赤ちゃんを抱っこしたり、中腰の状態で赤ちゃんのお世話をしたりと、産後は腰に負担がかかりやすく、腰を痛めてしまうケースも少なくありません。

ベビーベッドの床板の高さは、40~70cmと高く設定されているため、腰への負担が少なくオムツの交換やお着換えなどもすることができます。

腰痛持ちの方や腰への負担が気になる方は、ベビーベッドの導入を検討してみましょう。

お兄ちゃん・お姉ちゃんから守ってあげる

ベビーベッド お兄ちゃん・お姉ちゃんから守ってあげる

かわいい弟や妹ができた時に、ママやパパだけでなく、お兄ちゃん、お姉ちゃんも構ってあげたくなってしまうもの。ただ悪意はなくても、ケガが事故に繋がってしまう可能性もゼロではありません。

ベビーベッドを設置してあげることで、不慮の事故を事前に予防することができます。

長く使うことができるベビーベッドもおすすめ

長く使うことができるベビーベッドもおすすめ
Source:rakuten.co.jp

ベビーベッドの中には、ベビーサークルとして使用できるタイプやデスクとして使用できるタイプなど、2WAY仕様のベビーベッドも多数販売されています。

より長くベビーベッドを使いたいという方には、2WAYタイプのベビーベッドがおすすめです。赤ちゃんがベビーベッドを卒業しても、ベビーサークルやデスクとして使用できれば、コスト削減もでき一石二鳥です。

長く使うことができるベビーベッドのおすすめ3選

ベビーベッド ミニベッド&デスク / スリーピー(SLEEPY)

  • 5WAY仕様で長く使えるベビーベッド!
    ベビーベッド ミニベッド&デスク / スリーピー(SLEEPY)

    23,900円(税込)※相場(楽天参考)

    スリーピーのミニベッド&デスクは、5WAY仕様でベビーベッド以外にもキッズテーブル、パソコンデスク、ベビーサークル、収納棚として使用することができます。

    スライドオープン扉、ハンガー掛け、キャスター付きと機能性も充実。木材には耐久性に優れているブナ材を使用し安心安全の日本製という点も高評価ポイントです。

    また床板には、通気口が配置されたハードボードを採用しているので通気性に優れ、汗をかきやすい赤ちゃんにも最適です。

    楽天で詳細を見るamazonで詳細を見る

総合評価4.44 レビュー件数:771件
※2022/11/1時点
ブラウンを買いました。もうすぐ産まれてくる第2子の為に購入。凄くしっかりした作りでいい感じです。第一子の時にクーハンにしてしまったのを後悔。第二子予定が最初から決まってたならこのベビーベッドを買えば良かった。下のスペースにはシーズンオフの子供服を詰め込んだ折り畳み可能の布製BOXを置いてます。収納面でも大助かり。ベビーベッドとしての使用が終わっても、ベビーサークル→机or棚として使えそうで大満足です!

PSCマークSGマーク
サイズ外寸67.3×94.8×86.7cm、内寸60×90cm(ミニ)サイズ調節2段階(47cm/20cm)
床板の高さ最大47cm折りたたみ式
キャスターの有無材質・素材ブナ材
カラーホワイト、ナチュラル、ブラウン、グリーン(2トーン)、オレンジ(2トーン)、ホワイト(2トーン)重量約22kg

ベビーベッド ハイタイプ タチベッド / カトージ(KATOJI)

  • 高さ55cmのハイタイプ仕様!
    ベビーベッド ハイタイプ タチベッド / カトージ(KATOJI)

    15,890円(税込)※相場(楽天参考)

    ハウスダストゾーンから赤ちゃんを守ることができる高さ55cmのハイタイプ。ハイタイプ仕様なのでおむつ交換時などの際に腰への負担も少なく、腰痛が気になる方にもおすすめです。

    床板は通気性の高いスノコ板を採用し、高さも3段階で調節が可能。一番下の下段(23cm)に調節することでベビーサークルとしても使用することができます。下段には収納スペースもあるのでおむつなどのベビー用品の収納にも便利です。

    スライド式の開閉扉も配置されているので育児もスムーズに行うことができ安全性にも優れています。

    楽天で詳細を見るamazonで詳細を見る

総合評価4.40 レビュー件数:7,000件
※2022/11/1時点
生後5ヶ月の娘用に購入しました。これまでおさがりでもらったネビオのベビーベッドを使用していましたが、ベッドの横があけられるタイプではなかったため、寝かしつけやオムツ交換にすごく不便さを感じていました。なので今回はベッド柵が下げられるものをと思い、この商品を購入。傷や塗装ハゲなども一切なく、組み立ても主人が1時間かからずにできました。とても可愛くて下に物も収納できるし、使い勝手が良く購入して良かったです。発送も早くて助かりました。

PSCマークSGマーク
サイズ外寸78×124×100cm、内寸70×120cm(レギュラー)サイズ調節3段階(55cm/47cm/23cm)
床板の高さ最大55cm折りたたみ式
キャスターの有無材質・素材天然木
カラーホワイト、ナチュラル、グレー重量約20.1kg

ベビーベッド ベッドインベッド フレックス / ファルスカ(Farska)

  • 折りたたみ式で省スペースで設置可能!
    ベビーベッド ベッドインベッド フレックス / ファルスカ(Farska)

    13,750円(税込)※相場(楽天参考)

    折りたたみ式で省スペースで設置することができ、赤ちゃんと一緒に添い寝したい場合にもおすすめです。またベビーベッドをL字に折りたたむことでお食事シートとしても使用することでき、最長5歳まで活用することができる優れもの。

    マットレスには、赤ちゃんの背骨を優しく包み込んでくれる通気性に優れた高反発マットレスを採用。敷きパッドには吸汗性、通気性に優れた敷きパッドを採用することで、熱がこもりにくく赤ちゃんの快適な睡眠をサポートしてくれます。

    マット、傾斜クッションの詰め物以外は全て洗濯することができるので衛生面でも安心です。

    楽天で詳細を見るamazonで詳細を見る

PSCマークSGマーク
サイズ40×70×17cmサイズ調節
床板の高さ折りたたみ式40×40×17cm
キャスターの有無材質・素材本体・マット:生地(綿100%)、詰物(ポリエステル100%)、フレーム:ポリプロピレン100%、敷きパッド:生地(綿80%、ポリエステル20%)、詰物(ポリエステル100%)
カラーシープ&ホルン、エレファント&バナナ、ブラウン、ベージュ、ネイビー重量約1.7kg

ベビーベッド・ベビー用寝具カテゴリの最新記事