ワキガの割合と何歳から発症するかについて

ワキガの割合と何歳から発症するかについて

ワキガの割合と何歳から発症するかについて

今回はワキガが発症する全体の割合と発症しやすい年齢についてご紹介します。年齢については、思春期なども大きく関係しているのでその点も踏まえて詳しく解説していきます。

日本人のワキガの割合と発症率について

日本人のワキガの割合は、アメリカなどの他国と比べても約10%程と低い割合です。10人に1人が発症しているということになります。

ワキガの割合については、日本の食生活が大きく影響していると言われています。特に肉中心の食生活では、ワキガの原因となる汗を分泌する「アポクリン腺」を活性化させてしまうことがわかっています。

昨今では日本の食文化も欧米化してきていますが、日本独自の食文化が根付いているため、ワキガの割合も世界的に見ても低いといえるでしょう。

アメリカのワキガの割合は約80%と高い傾向に

肉や脂質が多い食文化があるアメリカでは、ワキガの割合は約80%と日本の8倍もの高い割合となっています。10人に8人がワキガを発症していると考えるとかなり高い割合になります。

またワキガの発症率が高いことから、アメリカでは学校の教育の一環として、ワキガ対策としてデオドラント・制汗剤などの使用方法や推奨を行うそうです。

ワキガは何歳からなる?発症しやすい年齢について

ワキガは何歳から発症するの?と気になる方も多いのではないでしょうか。一般的には、10代から20代にかけてが最も発症しやすい年齢と言われています。中学生から高校生にかけての時期が最も発症しやすい時期となるでしょう。

ワキガの原因となる汗を分泌する「アポクリン腺」が性ホルモンの影響を大きく受けるためだとされています。アポクリン腺は、性ホルモンの影響を受けて活性化され、ワキガを発症させてしまう可能性が非常に高いと考えられています。

逆に性ホルモンの分泌がまだ少ない思春期前の場合、ワキガを発症することはほとんどありません。

思春期は8~11歳頃から始まる

思春期は小児から大人(成人)へと成長する過程の時期を指します。思春期では、性ホルモン、成長ホルモン、性腺刺激ホルモン(ゴナドトロピン)が増加し、大人の身体つきへと成長していきます。

一般的に思春期は11歳頃から始まると言われていますが、思春期が早い子だと8歳頃から始まる場合もあります。また思春期は18~20才前後まで続くと言われています。

ワキガの割合は男女比に差はない

ワキガの男女比は特に差はなく、1:1とされています。「男性の方がワキガになりやすい」、「女性の方がワキガになりやすい」ということはありません。

しかしワキガ対策ケアやワキガ手術などを受けられる方は、女性の方が多い傾向にあるようです。

女性の場合は生理などでワキガを一時的に発症することも

女性のホルモンバランスは生理によって大きく変化します。特に排卵後は、プロゲステロン(黄体ホルモン)と呼ばれるホルモンの分泌が多くなります。プロゲステロンは、体温を上昇させて卵子の着床をサポートする働きがあるホルモンの一種です。

プロゲステロンの作用により、体温が上昇することで汗や皮脂の分泌が増加し、一時的にワキガの匂いが強くなってしまいます。その他にも性ホルモンの影響でアポクリン腺が活性化してしまうということも原因の一つです

ワキガの匂いが気になる場合は、排卵後・生理前のタイミングに合わせて事前にワキガ対策を行うと効果的です。

生理以外では、妊娠や出産が要因となりホルモン分泌量が大きく変化し、これまでワキガでなかった人が突然ワキガを発症してしまうということもあります。

ワキガを発症してしまった場合のワキガ対策

脇にはアポクリン腺と呼ばれる汗腺が存在します。アポクリン腺が分泌する汗には、他の汗と異なりタンパク質や脂質などが含まれているのが大きな特徴です。

汗に含まれるタンパク質などを常在菌が分解することで発生する匂いがワキガの原因となります。

ワキガの匂いを抑えるには、常に脇を清潔に保ることはもちろんのこと、脇から分泌される汗を制汗剤などを活用して抑える必要があります。

またアポクリン腺の量は自力で減らすことはできませんので、最も手軽にワキガ対策できるのは制汗剤などが配合されたワキガクリームやデオドラントが効果的です。

ワキガ対策におすすめの殺菌効果が高いワキガクリーム

ワキガクリーム 薬用DAクリーム 120g / エナヴィス(ENAVIS)

  • 殺菌力99.9%を誇る最強ワキガクリーム!
    ワキガクリーム 薬用DAクリーム 120g / エナヴィス(ENAVIS)

    2,980円(税込)※相場(楽天参考)

    有効成分であるクロルヒドロキシアルミニウムを配合し、99.9%以上もの高い殺菌効果を実現。ワキガの嫌な臭いもしっかりとケアしてくれます。

    また最大で24時間持続するので、朝1回塗布すれば仕事中などもずっと効果を発揮してくれます。塗り足し不要でワキガ対策も手軽に行うことができます。

    楽天で詳細を見るamazonで詳細を見る

有効成分クロルヒドロキシアルミニウム持続時間24時間以上
医薬部外品内容量120g

コスメカテゴリの最新記事