最強エアーコンプレッサー100Vのおすすめランキング11選

最強エアーコンプレッサー100Vのおすすめランキング11選
最強エアーコンプレッサー100Vのおすすめランキング11選
Source:amazon.co.jp

空気を圧縮させて動力源として活用することができるエアーコンプレッサー。車のタイヤ交換、空気入れ、塗装、洗車後のエアブローなど幅広いシーンで活用することができます。

今回は、アストロプロダクツ、マキタ、ハイガー、日立などの人気メーカーのエアーコンプレッサーを徹底比較し、100V限定で最強エアーコンプレッサーのおすすめ人気ランキングをご紹介します。

エアーコンプレッサーの正しい選び方なども合わせてご紹介しますので是非参考にしてみてくださいね。

そもそもエアーコンプレッサーとは?どんなことができるの?

エアーコンプレッサーは、空気を圧縮させて動力源として活用することができる圧縮機です。電動工具に匹敵する優れたパワーで、空気の圧力を利用するエアーツールを使用することができます。そのため、エアーインパクトレンチ、スプレーガン、エアーブローなどのエアーツールの使用が可能になります。エアーツールを使用するには必要不可欠なツールとなりますのでエアーツールを使用する場合は事前に準備しておきましょう。

これまでは製造工場などで採用されることが多い傾向にあったエアーコンプレッサーですが、最近では家庭用エアーコンプレッサーも多数販売され、人気を集めている空圧機器です。

最強エアーコンプレッサー100Vのスペック比較について

今回、BESTLABOがご紹介する最強エアーコンプレッサー100Vのおすすめ人気ランキングでは、「馬力(PS)」、「タンク容量(L)」、「タンク内最高圧力(MPa)」、「吐出空気量(L/min)」を審査基準に、機能や性能、安全性・耐久性、口コミレビューなどを総合的に評価して一般家庭でも使用できる最強エアーコンプレッサー100Vのおすすめ人気ランキングをご紹介します。

人気メーカーの上位モデルの中から、馬力:1馬力以上、タンク容量:15L以上、吐出空気量:50L/minのみのスペックを持つエアーコンプレッサーを厳選してご紹介します。

最強エアーコンプレッサーは馬力が重要

エアーコンプレッサーの馬力とは、搭載するモーターの出力パワーを示すものです。馬力またはkW(キロワット)で出力パワーの単位を表し、1馬力=0.75kWとなります。馬力の数値が大きいほど、圧縮空気量(吐出空気量)が大きくなり、空気を充填するスピードも速くなります。

メーカーによっては、馬力や出力(kW)が表記されていない場合もありますが、その場合は消費空気量(流量)を確認しましょう。

馬力又は出力(kW)が同じでも、オイル式やオイルレスなどエアーコンプレッサーの種類によって、圧縮空気量(吐出空気量)は異なりますので注意が必要です。

馬力の計算例(3馬力の場合)
3×0.75kW=2.25kW

タンク容量で選ぶ

エアーコンプレッサーのタンク容量が大きければ、圧縮した空気を多く蓄えることが可能です。そのため、タンク容量が大きければ大きいほど、連続使用時間が長くなります。

大型の物を塗装する場合やエアーツールを長時間使用する場合は、大容量タンクがおすすめです。

タンク内最高圧力で選ぶ

タンク内最高圧力は、MPa(メガパスカル)という単位で示します。使用するエアーツールの空気圧に応じて、タンク内最高圧力を選ぶことでエアーツールに適したスペックを選ぶことができます。

一般的には使用するエアーツールの空気圧よりも高いタンク内最高圧力を選びます。逆にタンク内最高圧力が大きいほど、幅広いエアーツールにも対応できる万能タイプのエアーコンプレッサーとして使用することも可能です。

吐出空気量で選ぶ

吐出空気量はエアーコンプレッサーが1分間あたりに作り出すことができる圧縮空気の量を指します。単位はL/min(リッター毎分)やm3/min(リューベ毎分)で表記します。

連続して使用する場合は、吐出空気量が大きいエアーコンプレッサーがおすすめです。また使用するエアーツールの空気消費量よりも吐出空気量が大きいエアーコンプレッサーを選びます。

エアーコンプレッサーを給油の有無で選ぶ

エアーコンプレッサーには、潤滑油を使用する「給油式」と潤滑油を使用しない「オイルレス式(オイルフリー式)」の2種類があります。

給油式エアーコンプレッサー

エアコンプレッサーの内部は金属でできているため、潤滑油がないと接触部分が傷みやすく、故障の原因となってしまいます。そのため潤滑油を充填し金属同士の接触部分の痛みを予防する効果があります。その他にも隙間からの空気漏れを予防するシール効果もあります。

給油式は圧縮効率に優れているのが大きな特徴ですが、一方で圧縮空気にオイルミストが混じってしまうというデメリットもあります。オイルミストが混ざってしまっても使用に問題がないエアーツール、工作機械などの使用に適しています。

オイルレス式(オイルフリー式)エアーコンプレッサー

オイルレス式は、潤滑油を使用しない構造となっているエアーコンプレッサーで潤滑油の交換が不要なため、メンテナンス性に優れており初心者の方にもおすすめです。

潤滑油を使用したいため、オイルミストが圧縮空気に混ざらないため、幅広い用途で活用することができます。クリーンな圧縮空気を使用したい方にはオイルレス式がおすすめです。

最強エアーコンプレッサー100Vのおすすめ人気ランキング15選!

  • 最強エアーコンプレッサー100Vのおすすめ人気ランキング1位
    最強エアコンプレッサー100V HG-DC990X1ver01 / ハイガー産業(HAIGE)

    59,800円(税込)※相場(楽天参考)

    第1位に輝いたのはハイガーエアコンプレッサーの最新上位モデル。2馬力、最高圧力1.0MPa、吐出空気量162L/min、連続使用時間60分と他モデルを圧倒するスペックを持ちながら6万円以下の低価格。

    4つのピストンを搭載し、充填時間約72秒と高速充填が可能。タンク容量は持ち運びもしやすい17Lを採用、キャスター付きで女性の方でも移動や持ち運びが可能です。

    ブラシレスモーターを搭載することで、オイルフリーを実現し面倒なメンテナンスも不要。吐出口も2口付いているのでエアホースを取り替えることなく作業することができます。

    楽天で詳細を見るamazonで詳細を見る

総合評価4.42 レビュー件数:66件
※2022/11/4時点
大満足です!以前から使っていたオイルタイプのうるさいコンプレッサーが、ついに壊れてしまい、そのタンクのみをサブタンクとして使用するつもりで、こちらの小さいタンクの物を選択し購入しましたが、モーターもパワフルで、エアの吐出量も多く、予想以上の能力で大満足しています。100Vのコンプレッサーでは使用は無理だと思っていた、ベルトサンダーもこのコンプレッサーだと、ちゃんと使えてます!以前使っていた物と比較するとかなり静かで、近所迷惑にはまずならないレベルの静かな動作音で、この点でも満足しています。

馬力2馬力(1.5kW)タンク容量17L
最高圧力1.0MPa吐出空気量(0.6MPa時)162L/min
連続使用時間約60分騒音レベル70~80dB
電源100V 50/60Hzオイルオイルレス式
吐出口2口(1口カプラー付)コードの長さ約2.4m
サイズ440 × 270 × 510mm重量約19kg

  • 最強エアーコンプレッサー100Vのおすすめ人気ランキング2位
    最強エアコンプレッサー100V ツインタンク サイレント / アストロプロダクツ(ASTRO PRODUCTS)

    83,380円(税込)※相場(楽天参考)

    アストロプロダクツの中でもトップクラスのタンク容量(60L)を誇り、騒音レベル約75dBと静音性にも優れたエアーコンプレッサーです。

    搭載されているモーターも従来型よりも馬力が向上し、空気充填速度を短縮。エアソケットは2つ搭載されており、レギュレーターで調節した圧縮空気とエアタンク内圧の圧縮空気を放出することが可能です。

    楽天で詳細を見るamazonで詳細を見る

馬力1.5馬力(1.1kW)タンク容量60L(30L×2)
最高圧力0.78MPa吐出空気量(0.59MPa時)95L/min(50Hz)、110L/min(60Hz)
連続使用時間約30分以内騒音レベル75dB
電源100V 50/60Hzオイルオイルレス式
吐出口2口コードの長さ約2m
サイズ700 × 490 × 715mm重量約45kg

  • 最強エアーコンプレッサー100Vのおすすめ人気ランキング3位
    最強エアコンプレッサー100V EARTH MAN ACP-39SLB / 高儀

    45,800円(税込)※相場(楽天参考)

    大容量タンク39Lを搭載し、吐出空気量150L/min(60Hz)、最高圧力0.8MPaとバランスの取れたエアーコンプレッサー。タンク内にも塗装が施されているので内部が錆びにくく、耐久性にも優れています。

    エアーコンプレッサーの騒音レベルは通常75~90dB前後となりますが、約65dBと静音性に優れた騒音レベルを実現。周囲が気になる場所での使用にも最適です。

    楽天で詳細を見るamazonで詳細を見る

馬力1馬力(0.75kW)タンク容量39L
最高圧力0.8MPa吐出空気量125L/min(50Hz)、150L/min(60Hz)
定格時間約30分騒音レベル65dB
電源100V 50/60Hzオイルオイルレス式
吐出口1口コードの長さ約1.8m
サイズ670 × 370 × 590mm重量約26kg

  • 最強エアーコンプレッサー100Vのおすすめ人気ランキング4位
    最強エアコンプレッサー100V ハイスピード / アストロプロダクツ(ASTRO PRODUCTS)

    36,080円(税込)※相場(楽天参考)

    充填スピードが特徴的なハイスピードは、満タンまでの最短約90秒(60Hz)で充填することが可能です。馬力も2馬力とパワフルで、タンク容量も30Lとスペックの高さも人気。

    充填スピードを重視する方や作業効率をアップしたい方におすすめのエアーコンプレッサーです。

    楽天で詳細を見るamazonで詳細を見る

馬力2馬力(1.5kW)タンク容量30L
最高圧力0.78MPa吐出空気量(0.59MPa時)98L/min(50Hz)、112L/min(60Hz)
連続使用時間約30分以内騒音レベル88dB
電源100V 50/60Hzオイルオイルレス式
吐出口1口コードの長さ約2m
サイズ620 × 370 × 570mm重量約25.5kg

  • 最強エアーコンプレッサー100Vのおすすめ人気ランキング5位
    最強エアコンプレッサー100V EWS-38 / シンセイ

    49,800円(税込)※相場(楽天参考)

    1.5馬力で38Lの大容量タンクを搭載した上位モデル。空気取出口には、ワンタッチカプラーとエアコックが装備されているのでエアーホースやエアー工具の取付も簡単に行うことができます。

    タンク容量が大きいため重量は約38kgとやや重ためですが、大型タイヤ付きなので移動もスムーズに行うことが可能です。

    楽天で詳細を見るamazonで詳細を見る

馬力1.5馬力(1.1kW)タンク容量38L
最高圧力0.78MPa吐出空気量(0.59MPa時)95L/min(50Hz)、110L/min(60Hz)
連続使用時間騒音レベル75dB
電源100V 50/60Hzオイルオイルレス式
吐出口1口コードの長さ約2m
サイズ670 × 400 × 660mm重量約38kg

  • 最強エアーコンプレッサー100Vのおすすめ人気ランキング6位
    最強エアコンプレッサー100V AC462XGB / マキタ(makita)

    168,000円(税込)※相場(楽天参考)

    タンク容量は16Lと小ぶりながら、最高圧力4.5MPa、吐出空気量106L/minとパワフルなエアーコンプレッサーです。騒音レベルも59dBと60dB以下を実現し、本ランキングではNo.1の静音性を誇ります。

    新ドレイン構造を採用し、底部排出口とドレインカバーで粉じんの舞い上がりを防止してくれるので、作業のしやすさも高ポイントです。さらにマキタ独自の2年保証も付属し、サポートも充実しています。

    楽天で詳細を見るamazonで詳細を見る

馬力1.7馬力(1.3kW)タンク容量16L
最高圧力4.5MPa吐出空気量106L/min(0.69MPa時)
定格運転時間騒音レベル59dB
電源100V 50/60Hzオイルオイルレス式
吐出口2口コードの長さ
サイズ549 × 366 × 368mm重量約18kg

  • 最強エアーコンプレッサー100Vのおすすめ人気ランキング7位
    最強エアコンプレッサー100V TFP07B-10C5/C6 / アネスト岩田

    158,000円(税込)※相場(楽天参考)

    コンポジット樹脂ピストンを採用することで、高温の連続運転にも耐えることができ、優れた耐摩耗性を実現。故障の原因となる焼き付きやカジリの発生がなく、オイルレス式エアーコンプレッサーのデメリットでもある耐久性を大幅に改善したエアーコンプレッサーです。

    圧力リングにも耐久性、耐摩耗性に優れたフッ素系樹脂を採用。馬力は1馬力、タンク容量は50Lとスペックにも問題なし、エアーコンプレッサーの耐久性を重視する方におすすめの1台です。

    楽天で詳細を見るamazonで詳細を見る

馬力1馬力(0.75kW)タンク容量50L
制御圧力0.8~1.0MPa吐出空気量75L/min
定格時間騒音レベル71dB
電源100V 50/60Hzオイルオイルレス式
吐出口1口コードの長さ
サイズ800 × 375 × 705mm重量約56kg

  • 最強エアーコンプレッサー100Vのおすすめ人気ランキング8位
    最強エアコンプレッサー100V ベビコン 0.75OP-9.5GSB5/6 / 日立

    148,000円(税込)※相場(楽天参考)

    売上累計台数200万台突破の日立エアーコンプレッサー。吸込み弁をU字型からI字型に改善することで、吐出空気量をアップ。また空気弁をオールステンレス化し、錆に強く耐久性にも優れています。

    外気に触れる面積を拡大した冷却ファンと熱伝導の高いアルミ合金を採用し、冷却効率を大幅にアップ。タンク容量は38Lと大容量ですが、重量が66kgとやや重たいのがネックポイント。

    楽天で詳細を見る

馬力1馬力(0.75kW)タンク容量38L
最高圧力0.93MPa吐出空気量75L/min
定格運転時間騒音レベル69dB
電源100V 50/60Hzオイルオイルレス式
吐出口1口コードの長さ
サイズ782 × 342 × 781mm重量約66kg

  • 最強エアーコンプレッサー100Vのおすすめ人気ランキング9位
    最強エアコンプレッサー100V HG-DC880N1T / ハイガー産業(HAIGE)

    32,800円(税込)※相場(楽天参考)

    コストパフォーマンス、静音性、小型設計、軽量を重視するならこの1台が断然おすすめ。モーターには耐久時間3,000時間以上の耐久性に優れた長寿命DCブラシレスモーターを搭載、約110秒で最高圧力0.9MPaまで高速充填も可能です。

    重量わずか15kgですが、吐出空気量はしっかり70L/minを実現、タイヤ交換から小型塗装まで幅広いシーンで活躍してくれます。また操作性の高い、ディスプレイを装備しているのでボタン一つで気圧の設定やタンク内気圧の数値をすぐに確認できます。

    楽天で詳細を見るamazonで詳細を見る

馬力1馬力(0.8kW)タンク容量17L
最高圧力0.9MPa吐出空気量70L/min(0.6MPa時)
定格運転時間約60分騒音レベル45~65dB
電源100V 50/60Hzオイルオイルレス式
吐出口1口コードの長さ
サイズ470 × 270 × 530mm重量約15kg

  • 最強エアーコンプレッサー100Vのおすすめ人気ランキング10位
    最強エアコンプレッサー100V コルト HX4004 / アネスト岩田キャンベル

    27,800円(税込)※相場(楽天参考)

    冷却効率、耐久性、定格使用時間に優れた給油式を採用したエアーコンプレッサーです。パワフルな1馬力モーターとタンク容量30Lを装備。

    過負荷などの原因によるモーター高温時には、運転を自動停止してくれるサーマルプロテクター付なので、初心者の方にも最適。またコストパフォーマンスにも優れているので、コストを抑えたい方にもおすすめです。

    楽天で詳細を見るamazonで詳細を見る

馬力1馬力(0.75kW)タンク容量30L
最高圧力0.85MPa吐出空気量60L/min(50Hz)、65L/min(60Hz)
定格運転時間約60分騒音レベル80dB
電源100V 50/60Hzオイル給油式
吐出口1口コードの長さ
サイズ740 × 355 × 635mm重量約30kg

  • 最強エアーコンプレッサー100Vのおすすめ人気ランキング11位
    最強エアコンプレッサー100V CP-30Si / ミナト電気工業

    43,800円(税込)※相場(楽天参考)

    騒音レベル66dBと優れた静音性を持ちながら、1馬力、最高圧力0.86MPa、30Lと高スペックを維持したバランスの取れたおすすめの1台です。

    また縦型スリム設計を採用することで、設置面積も少なく、収納のしやすさも人気のポイント。キャスター付きなので移動もラクラクです。吐出口も2口付いており、操作性や効率性も抜群です。

    楽天で詳細を見るamazonで詳細を見る

馬力1馬力(0.75kW)タンク容量30L
最高圧力0.86MPa吐出空気量62L/min
定格運転時間約60分騒音レベル66dB
電源100V 50/60Hzオイルオイルレス式
吐出口2口コードの長さ
サイズ445 × 500 × 600mm重量約33kg

DIY・工具

DIY・工具カテゴリの最新記事