シュレッダー家庭用のおすすめ人気ランキング12選と選び方!「2020年最新版(電動・手動)」

シュレッダー家庭用のおすすめ人気ランキング12選と選び方!「2020年最新版(電動・手動)」

シュレッダー家庭用のおすすめ人気ランキング12選と選び方!「2020年最新版(電動・手動)」

シュレッダー家庭用のおすすめ人気ランキング13選と選び方!「2020年最新版(電動・手動)」
Source:www.fellowes.co.jp

個人情報の流出を防ぐためにも、最近では家庭用シュレッダーが注目を集めています
公共料金の請求書、クレジットカードの明細書、ネットショップの納品書、チラシやDMなどには住所をはじめ様々な個人情報が記載されていますので、しっかりとシュレッダーで裁断してから処分しておくと安心です。

シュレッダーは最も一般的な機密文書の廃棄方法。シュレッダーは、少量の書類であれば自分たちの手で手軽に処分できることが利点。また、料金が比較的安く抑えられることも、広く利用されている要因でしょう。
出典:ALSOK

シュレッダーには、電動タイプや手動タイプなど様々な種類があります。
今回はシュレッダーの人気メーカーである、コクヨ、フェローズ、アイリスオーヤマ、ナカバヤシなどのおすすめ人気ランキング12選をご紹介します。

シュレッダー(家庭用)の選び方とポイント

電動か手動タイプで選ぶ

シュレッダーは大きく分けて、電動タイプと手動タイプの2タイプがあります。
電動タイプと手動タイプ、それぞれのメリット・デメリットがありますので用途に合わせて選んでいきましょう。

電動シュレッダー

電動シュレッダー

電動タイプのシュレッダーは、電源をオンにすれば、あとは差し込み口に紙を入れるだけで自動で裁断してくれます。
電動シュレッダーの大きなメリットとしては、電動タイプはパワーがあるので大量に裁断することが可能です。

一度に大量に裁断したい方には電動タイプのシュレッダーがおすすめです。
また機種によっては、CDやDVD、カードなども裁断してくれるシュレッダーもあります。

デメリットとしては、手動タイプに比べてサイズが大きく、電気代がかかってしまう点があげられます。

【メリット】
・一度に大量の裁断が可能
・機種によっては、CD・DVD、カード類も裁断可能
・裁断スピードが早い

【デメリット】
・電気代がかかる
・サイズが大きく場所をとってしまう

手動シュレッダー

手動シュレッダー

手動タイプのシュレッダーは、電源が必要なくハンドルを手で回すだけなので音も気になりません。
裁断する枚数が少なく、裁断時の音が気になる方は手動タイプのシュレッダーがおすすめです。

【メリット】
・裁断時の音が静か
・電気代がかからない

【デメリット】
・一度に大量の裁断ができない
・裁断に時間がかかる

シュレッダーのカット別で選ぶ

紙の裁断方式には大きく分けて、ストレートカット、クロスカット、マイクロカットの3種類の裁断方式があります。
セキュリティレベルに合わせて選ぶといいでしょう。

ストレートカット

ストレートカットは、縦方向一直線にカットするという最もシンプルな裁断方式です。
クロスカットやマイクロカットと比べると、セキュリティレベルは低くなりますが、裁断された紙の粉が少なく処理がしやすいのがポイントです。

そこまで高いセキュリティレベルを求めない方や紙の埃が気になる方にはおすすめです。

クロスカット

クロスカット シュレッダー
Source:amazon.co.jp

多くのシュレッダーが採用しているクロスカットは、縦方向に加えて、横方向にも裁断することでよりセキュリティレベルを高めた裁断方式です。

ストレートカットに比べて、より細かく裁断されるので高いセキュリティが大きなポイントです。
個人情報が気になる書類や大量に裁断したい場合におすすめです。

マイクロカット(マイクロクロスカット)

マイクロカット シュレッダー
Source:amazon.co.jp

マイクロカットは、クロスカットに比べてさらに細かく裁断を行う裁断方式です。
裁断方法は、クロスカットと同じく縦・横方向に裁断する方式ですが、より細かく裁断するので最もセキュリティレベルが高い裁断方式になります。

価格はクロスカットより高価になってしまいますが、セキュリティレベルを重視する方におすすめです。

静音性で選ぶ

静音 シュレッダー

電動タイプのシュレッダーは、どうしても動作音が出てしまいます。
集合住宅やマンション・アパートで騒音が気になる場合は、手動タイプか静音タイプがおすすめです。

静音タイプのシュレッダーであれば、50dB程(例:木々のざわつき・静かな事務所)の動作音になります。
書類が多く、カード・CD類を裁断したい方は、「静音タイプのシュレッダー」、書類も少なく回数も少ない方は手動タイプが最適です。

セキュリティレベルで選ぶ

セキュリティレベルを重視したい方には、文字が読み取れないように細かくカットしてくれるマイクロカット方式のシュレッダーがおすすめです。

クロスカットに比べて、さらに細かく裁断してくれるので、セキュリティレベルを重視したい方にはマイクロカット対応のシュレッダーを選びましょう。

裁断能力で選ぶ

CD・DVD、カード類対応

CD DVD 裁断 シュレッダー
Source:amazon.co.jp

書類や請求書など以外にも、有効期限が切れたクレジットカードやポイントカード、CD・DVDなども安全に処理をしたいという方には、CD・DVD、カード類も裁断してくれるシュレッダーがおすすめです。

電動タイプだけでなく、手動タイプでも対応している機種はありますので、用途に合わせて選びましょう。

ホッチキス・クリップ対応

ホッチキス クリップ シュレッダー

ホッチキスやクリップなどでまとめてある書類が多い場合、ホッチキやクリップが付いたまま裁断できるタイプがおすすめです。
通常であれば、書類についたホッチキスやクリップを必ず外してから、裁断を行わないといけませんが、ホッチキス・クリップ対応の機種であれば、そのまま裁断することが可能です。

ホッチキスなどを取り外す手間がなくなるのでとても便利機能です。

安全性で選ぶ

シュレッダーの安全性もシュレッダーを選ぶ大切なポイントです。

安全機能としては、投入口に安全防止のためのカバーがついているものや、モーターが加熱すると自動停止する「サーマルプロテクター」、ダストボックスを取り外しているときに自動停止する「ダストボックススイッチ」などの安全機能があります。

特に小さなお子さんがいる場合は、シュレッダーの安全性も確認し、安全性の高いシュレッダーを選びましょう。

シュレッダー家庭用のおすすめ人気ランキング12選(電動・手動)

では次に、シュレッダー電動のおすすめ人気ランキング9選、シュレッダー手動のおすすめ人気ランキング3選と電動・手動別にランキングをご紹介していきます。

シュレッダー家庭用のおすすめ人気ランキング9選(電動)

  • シュレッダー電動おすすめ人気ランキング第9位
    シュレッダー電動 家庭用 400-PSD030 / サンワダイレクト(Sanwa Direct)

    3,980円(税込)

    コンパクトサイズで同時に6枚裁断できるお手頃モデルです。CD・DVDは対応していませんが、カード類であれば1枚ずつ裁断することができます。またホッチキス対応でホッチキスがついたまま裁断することも可能です。

    楽天で詳細を見るamazonで詳細を見る

総合評価4.0 レビュー件数:198件
※2019/10/31時点
切れ味もとてもよくスムーズで、電源をオンにしていても、用紙が入っていない時は自動で止まるのもとても良いです。裁断後にかさばらないのが想像以上で大変気に入っています。クロスカットされるので、裁断後は個人情報が見えにくくて良いです。サイズもコンパクトなので家庭用としては十分だと思います。

出典:楽天レビュー・口コミ
最大裁断数A4:6枚カット方式クロスカット:4×33mm
ホッチキス・クリップ対応ホッチキスのみ対応CD・DVD・カード類カード類:1枚
ダストボックス容量10Lサイズ290 × 140 × 350mm

その他機能:インターロックスイッチ(誤作動防止)、逆回転スイッチ、オートスタート/ストップ機能、オートカットオフ機能

  • シュレッダー電動おすすめ人気ランキング第8位
    シュレッダー電動 家庭用 P3GM-C / アイリスオーヤマ(IRISOHYAMA)

    4,193円(税込)

    2×12mmまで細かく裁断してくれるマイクロカット方式を採用。CDやカード類には対応していませんが、リーズナブルでセキュリティレベルを重視したい方におすすめです。また安全性も高くサーマルプロテクター、ダストボックススイッチの機能も搭載しています。

    楽天で詳細を見るamazonで詳細を見る

総合評価4.1 レビュー件数:232件
※2019/10/31時点
コンパクトで安価、裁断サイズ約2×11mmで家庭用マイクロカットシュレッダーとしては必要十分だと思います。裁断が速い。A4を6秒くらい。処理後の紙は細かく、しかも縮れてモショモショになる。これだけの粉砕処理されたら、つなぎ合わせて再生する事などほぼ不可能と思われる。素晴らしい。

出典:amazonレビュー・口コミ
最大裁断数A4:3枚カット方式マイクロカット:2×12mm
ホッチキス・クリップ対応CD・DVD・カード類
ダストボックス容量8.9Lサイズ321 × 169 × 350mm

その他機能:サーマルプロテクター、ダストボックススイッチ、温度ヒューズ、逆回転スイッチ

  • シュレッダー電動おすすめ人気ランキング第7位
    シュレッダー電動 家庭用 400-PSD017 / サンワダイレクト(Sanwa Direct)

    15,980円(税込)

    1度に12枚裁断でき、CD・DVD・カード類、ホッチキスにも対応。裁断サイズも4×12mmと細かく、バランスと性能が取れたシュレッダーです。ただ動作音は約65dBと少し大きくはなってしまいますが。

    楽天で詳細を見るamazonで詳細を見る

総合評価4.29 レビュー件数:180件
※2019/10/31時点
家に昔データでためたCDRやDVDRを処分するのにもとても役にたちます。紙もCDもDVDも粉々に粉砕できるので、これならシュレッダーしたものを捨てる際にも安心して捨てることができます。裁断の細かさと一度に裁断できる量が多くて助かってます。

出典:楽天レビュー・口コミ
最大裁断数A4:12枚カット方式ミニクロスカット:4×12mm
ホッチキス・クリップ対応ホッチキスのみ対応CD・DVD・カード類
ダストボックス容量25.4Lサイズ366 × 292 × 550mm

その他機能:サーマルプロテクター、ダストボックススイッチ、温度ヒューズ

  • シュレッダー電動おすすめ人気ランキング第6位
    シュレッダー電動 家庭用 PS5HMSD / アイリスオーヤマ(IRISOHYAMA)

    9,980円(税込)

    シュレッダーには少ないスタイリッシュでスリムなデザインが特徴のシュレッダー。裁断もマイクロカット(2×10mm)なのでセキュリティレベルも高く、静音モデル。キャスターも付いているので移動も簡単です。デザイン性とセキュリティレベルを重視したい方におすすめです。

    楽天で詳細を見るamazonで詳細を見る

総合評価4.34 レビュー件数:360件
※2019/10/31時点
2×10mmカットの本機では文字自体も全く判別できないほどの細かい裁断なので、安心してゴミ出し出来るようになりました!ダストボックス内にあるカード裁断用の受け入れケースは取り外しできるので、取り外してダクトボックスにビニール袋を被せておくと、ゴミ出しも容易です。

出典:楽天レビュー・口コミ
最大裁断数A4:5枚カット方式マイクロカット:2×10mm
ホッチキス・クリップ対応CD・DVD・カード類
ダストボックス容量10Lサイズ180 × 380 × 408mm

その他機能:サーマルプロテクター、ダストボックススイッチ、温度ヒューズ

  • シュレッダー電動おすすめ人気ランキング第5位
    シュレッダー電動 家庭用 P10HCS / アイリスオーヤマ(IRISOHYAMA)

    11,450円(税込)

    最大10枚裁断でき、10分間連続使用が可能。たまった書類をまとめて処理できます。キャスター付きで縦型デザインなのでちょっとした隙間に収納もできます。裁断サイズは3.9×32mmと大きくなりますが、45dBの静音タイプなのでシュレーダーの中ではトップクラスの静音性です。

    楽天で詳細を見るamazonで詳細を見る

総合評価4.39 レビュー件数:682件
※2019/10/31時点
連続使用可能時間や処理できる枚数・レビューを参考にこの商品に決めて大正解でした。夜でも使用できるほど音も静かだし、100枚超えのCDと大量の紙束やハガキに写真と色々裁断しましたが、詰まることもなくサクサク処理できました!天板がフラットなので使わない時などは、ものも置けるし、シュレッダー件紙くず系のゴミ箱として使用してます。大満足のお買い物でした。

出典:楽天レビュー・口コミ
最大裁断数A4:10枚カット方式クロスカット:3.9×32mm
ホッチキス・クリップ対応CD・DVD・カード類
ダストボックス容量17Lサイズ230 × 360 × 490mm

その他機能:静音モデル、ダストボックススイッチ、過熱防止装置

  • シュレッダー電動おすすめ人気ランキング第4位
    シュレッダー電動 家庭用 B-131C / フェローズ(Fellowes)

    14,287円(税込)

    ダストボックス容量21L、最大裁断枚数が12枚とパワフルなシュレーダー。連続使用時間も10分間とまとめて処理もできます。CD・DVD・カード類にも対応し、家庭用からオフィス用としてもお使いいただけるモデルです。

    amazonで詳細を見る

総合評価4.2 レビュー件数:135件
※2019/10/31時点
しっかりした作りで、音も比較的静か。振動も比較的少ないです。紙のサイズも非常に細かく、非常に満足しています。中途半端なものを何度も買うより、本格的なものを1台手に入れることの良さを実感しました。

出典:amazonレビュー・口コミ
最大裁断数A4:12枚カット方式クロスカット:4×36mm
ホッチキス・クリップ対応CD・DVD・カード類
ダストボックス容量21Lサイズ350 × 260 × 565mm

その他機能:サーマルプロテクター、ダストボックススイッチ、逆転スイッチ

  • シュレッダー電動おすすめ人気ランキング第3位
    シュレッダー電動 家庭用 16MC / フェローズ(Fellowes)

    15,400円(税込)

    処理能力が約3倍!空冷ファンを内蔵し、連続使用時間が30分と家庭用ではトップクラスのシュレッダーです。裁断サイズも2×12mmのマイクロカットでセキュリティレベルも高く、オーバーヒート時も類似商品であれば30分停止しますが、こちらのモデルは15分で復旧完了。作業効率とセキュリティレベルを求めている方には最適です。

    amazonで詳細を見る

総合評価4.7 レビュー件数:31件
※2019/10/31時点
空冷式のモータを搭載していて定格30分。更にA4用紙が7枚裁断可能。バリバリと紙を切る音も小気味いい。家庭用にはオーバースペックと思うほど高性能。ストレスフリーで切りまくっています。ついでにメンテ用の専用オイルもチョイスしました。私にとっては大満足の機種選定でした。

出典:amazonレビュー・口コミ
最大裁断数A4:7枚カット方式マイクロカット:2×12mm
ホッチキス・クリップ対応CD・DVD・カード類
ダストボックス容量13Lサイズ340 × 235 × 430mm

その他機能:オートリバース

  • シュレッダー電動おすすめ人気ランキング第2位
    シュレッダー電動 家庭用 JB-08CDMY / フェローズ(Fellowes)

    10,991円(税込)

    縦型のスリムデザインで机の下やちょっとした場所に置きやすく、音も静かなのが人気のシュレッダーマイクロカットでホッチキスからCD・DVD・カード類にも対応し、価格もリーズナブルで購入しやすい価格帯です。タンク容量も16Lと大容量でゴミ捨ての回数も抑えることができます。

    amazonで詳細を見る

総合評価4.1 レビュー件数:77件
※2019/10/31時点
思っていたよりコンパクトでした。そして音が本当に静か!!集合住宅で夜中に使用しても気になりません。裁断も細かく、気に入っています!いい買い物をしたと思います!

出典:amazonレビュー・口コミ
最大裁断数A4:8枚カット方式マイクロカット:3×10mm
ホッチキス・クリップ対応ホッチキス対応CD・DVD・カード類
ダストボックス容量16Lサイズ200 × 420 × 390mm

その他機能:

  • シュレッダー電動おすすめ人気ランキング第1位
    シュレッダー電動 家庭用 AMKPS-MX100W / コクヨ(Kokuyo)

    8,209円(税込)

    価格.comでもランキング1位を獲得しているロングセラーモデルシンプル・静音(50dB)・コンパクト設計。CD・DVD・カード類にも対応で、価格・性能ともバランスの取れたシュレッダーです。1万円以下で機能性・安全性・静穏性ともに優秀でコスパ重視の方におすすめです。

    amazonで詳細を見る

総合評価4.3 レビュー件数:612件
※2019/10/31時点
事務用品でロングセラーなのは、それだけ完成度の高い証拠。静かですよ。ためしにコピー用紙とクレジットカードを入れてみたところ、本当に静かで「おぉー」と言ってしまいました。エアコンより静かです。紙屑を捨てる時も引き出し式でらくちんです。この値段でスタイリッシュ、性能も良く、買って正解でした。

出典:amazonレビュー・口コミ
最大裁断数A4:6枚カット方式クロスカット:4×40mm
ホッチキス・クリップ対応CD・DVD・カード類
ダストボックス容量10Lサイズ180 × 355 × 355mm

その他機能:静音モデル

シュレッダー家庭用のおすすめ人気ランキング3選(手動)

  • シュレッダー手動おすすめ人気ランキング第3位
    シュレッダー手動 家庭用 HES-H01W / ナカバヤシ(Nakabayashi)

    1,496円(税込)

    価格帯もリーズナブルで、カード類にも対応している手動タイプのシュレッダー。使用頻度は少ないけれどカード類も処理したい方におすすめです。カード類は5分割してカットしてくれます。

    amazonで詳細を見る

総合評価3.8 レビュー件数:56件
※2019/10/31時点
かなり細かくカットしてくれるので情報読まれる心配はありません。試しに、キャッシュカードと同じような病院の診察券をシュレッダーしてみましたがスムーズに切ることができました。紙であれば何枚かまとめて切ることもできるので便利です。

出典:amazonレビュー・口コミ
最大裁断数A4:1枚カット方式クロスカット:3×20mm
ホッチキス・クリップ対応CD・DVD・カード類カード類のみ対応
ダストボックス容量3.0Lサイズ205 × 128 × 189mm

その他機能:

  • シュレッダー手動おすすめ人気ランキング第2位
    シュレッダー手動 家庭用 HES-H02W / ナカバヤシ(Nakabayashi)

    2,001円(税込)

    こちらは、CD・DVDにも対応した3WAYの手動シュレッダー。先ほどご紹介した「シュレッダー手動 家庭用 HES-H01W / ナカバヤシ」にCD・DVD対応が追加されたワンランク上のモデルです。CD・DVD等も処理したいという方にはこちらがおすすめです。

    amazonで詳細を見る

総合評価3.8 レビュー件数:56件
※2019/10/31時点
とにかくハンドルを回すのが楽です。そして電動と違って静か。不要な書類、DVDを粉々にするのが、快感です。今まで100枚以上カットしてますが刃こぼれなどはなく安定してます。

出典:amazonレビュー・口コミ
最大裁断数A4:1枚 ※厚紙非対応カット方式クロスカット:3×20mm
ホッチキス・クリップ対応CD・DVD・カード類
ダストボックス容量3.3Lサイズ293 × 144 × 178mm

その他機能:

  • シュレッダー手動おすすめ人気ランキング第1位
    シュレッダー手動 家庭用 H1ME / アイリスオーヤマ(IRISOHYAMA)

    1,183円(税込)

    CD・DVD・カード類から厚紙などの官製ハガキにも対応している万能な手動シュレッダー。価格帯もリーズナブルでここまでの機能があり最もコストパフォーマンスに優れた商品です。手動シュレッダーをお探しならこちらが1番おすすめです。

    楽天で詳細を見るamazonで詳細を見る

総合評価4.23 レビュー件数:99件
※2019/10/31時点
手動としてはズッシリしたシュレッダーでしっかり裁断してくれます。ハガキは1枚ずつ、厚めのDM等はゆっくりしっかり回す感じで。CD、DVD、クレジットカードを裁断する所も付いています。家庭用としては充分じゃないでしょうか。うるさい電動が嫌と言う方にもおススメです。

出典:楽天レビュー・口コミ
最大裁断数A4:1枚カット方式クロスカット:3×23mm
ホッチキス・クリップ対応CD・DVD・カード類
ダストボックス容量3.2Lサイズ335 × 145 × 175mm

その他機能:

シュレーダーの使用上の注意とメンテナンスについて

よく誤った行ってしまうのが最大裁断枚数より多い枚数を入れてしまうということ。
最大裁断枚数より多い枚数を入れてしまうと、紙詰まりの原因や裁断刃を痛めてしまう原因になってしまいます。

また定期的にオイル等でメンテナンスすることもとても重要です。
長く使用していくためにも、使用方法をしっかりと守り、定期的にメンテナンスも行っていきましょう。

まとめ

個人情報の管理について今後も高まる傾向が予想されています。
手軽に導入することができるシュレーダーは、請求書やDM、大切な書類など大切な個人情報を守ることにとても役立ちます。

手動タイプであれば、1,000円台から購入ができますし、よりセキュリティレベルを高める場合でも1万円程で購入ができます。
ご予算と機能、セキュリティレベルに合わせて最適なシュレーダーを選びましょう。

今回ご紹介させていただきました選び方のポイントとランキングを是非参考にしてみてください。

日用品・家電カテゴリの最新記事