電動フォームローラーのおすすめ人気ランキング5選!使い方や効果もご紹介!

電動フォームローラーのおすすめ人気ランキング5選!使い方や効果もご紹介!

電動フォームローラーのおすすめ人気ランキング5選 使い方や効果もご紹介
Source:amazon.co.jp

長時間のデスクワークやスマートフォンに使用などが原因で発生する肩こりや腰痛などに効果的な電動フォームローラー。
筋膜リリースや体幹トレーニングにも用いられる人気のトレーニンググッズです。

今回ご紹介する電動フォームローラーは、従来のフォーマットに振動機能(バイブレーション)を搭載した新しいタイプのフォームローラーです。
フォームローラーによるストレッチや刺激により、凝り固まった筋肉や筋膜をほぐしてくれるフォームローラーに振動機能を搭載することで、より効果的に筋肉や筋膜をほぐしてくれます。

今回は、電動フォームローラーのおすすめ人気ランキングをご紹介します。
おすすめ人気ランキングとあわせて、正しい選び方や使い方、効果についてもご紹介していきます。

電動フォームローラーの正しい使い方

世界で初めて電動フォームローラーを開発したハイパーアイス(HYPERICE)社の簡単なトレーニング動画をご紹介します。
ショートムービーになりますが、電動フォームローラーを当てる箇所や姿勢など簡単な参考にしてみてください。

肩甲骨・肩こりに

脚痩せに(太もも・ふくらはぎ)

腰痛に

お尻に

電動フォームローラーの効果について

筋膜リリースで肩こり・猫背・腰痛に効果的!

電動フォームローラーで筋膜リリースで肩こり 猫背 腰痛に効果的
Source:amazon.co.jp

長時間のデスクワークや運動不足によって固まった筋膜を電動フォームローラーを用いて筋膜リリースを行うことで、筋膜がほぐれ筋肉の可動範囲を広げてくれます。

平均2,000~3,500回/分にもよる振動回数で、奥の筋膜まで振動が届きより効果的に筋膜リリースを行うことができます。
電動フォームローラーの凹凸による刺激でマッサージ効果も期待できます。

固まった筋膜をリリースすることで、肩こりや腰痛の解消、猫背改善、血行促進などの効果を得られることができます。

またトレーニングやスポーツ前に使用することで、パフォーマンス向上の効果もあることが証明されています。
電動フォームローラーを使うことで、間接の可動域が広がり、筋肉の緊張が取れることでパフォーマンス向上に繋がるといわれています。

トレーニング前などに使用する場合は、コリ解消とは違い一箇所あたり90~120秒と短時間でのマッサージが効果的とされています。
ウォーミングアップとして使用する場合は、長時間マッサージしないように気を付けて行いましょう。

ダイエットにも最適!脚やせ効果も!

電動フォームローラーはダイエットにも最適 脚やせ効果も
Source:amazon.co.jp

電動フォームローラーで筋膜リリースを行うことで、身体の歪みを整え、代謝を促進する効果があります。
血行促進やリンパの流れも良くなり、本来の代謝を十分に発揮できるようになると結果的に痩せやすい身体に仕上げてくれます。

筋膜リリースと合わせて、体幹トレーニングや有酸素運動を併用することでより高いダイエット効果を得られることができます。

また太ももなどをしっかりほぐすことで女性には嬉しい脚やせ効果も。
1日中歩いたり、座りっぱなしが原因でふくらはぎや太ももがむくんでパンパンになってしまうことありますよね。

足関節、股関節、膝関節の周辺を重点的にストレッチや筋膜リリースを行うことで、血行促進や老廃物が流れやすくなり、むくみが解消され脚やせ効果が期待できます。
むくみやすい方にも電動フォームローラーはおすすめです。

電動フォームローラーの選び方

電動フォームローラーの選び方
Source:amazon.co.jp

電動フォームローラーの正しい選び方やポイントをご紹介します。
選び方やポイントを押さえて、ご自身に最適な電動フォームローラーを選びましょう。

パワーと振動回数で選ぶ

電動フォームローラーをパワーと振動回数で選ぶ
Source:amazon.co.jp

電動フォームローラーの振動回数は2,000~3,500回/分が主流となっています。
モデルによっては、4,500回/分とハイパワーモデルも販売されています。

振動回数が多ければ、より短時間で筋膜リリースを行うことができるので忙しい方や時短をしたい方にはおすすめです。
また連続振動とリズム振動を選択できるモデルもあり、お好みに合わせて振動を変えることが可能です。

レベル調節機能で選ぶ

電動フォームローラーをレベル調節機能で選ぶ
Source:amazon.co.jp

はじめて電動フォームローラーを検討されている方には、レベル調節機能が搭載されたモデルがおすすめです。
最初から強度の強いレベルでマッサージなどを行うと、慣れていないため筋肉が緊張し逆効果になってしまう場合もあります。

レベル調節を行うことができれば、1番刺激の少ないレベルからスタートし、慣れてきたら徐々にレベルを調節できるのではじめての方でも安心してマッサージや筋膜リリースを行うことができます。

サイズで選ぶ

電動フォームローラーをサイズで選ぶ
Source:amazon.co.jp

通常のフォームローラーは、長さが60cm以上のロングサイズ展開もありますが、電動フォームローラーは15×30cmほどのサイズが主流となっています。

15×30cmほどのスタンダートサイズは、腰や脚をはじめ全身の筋膜リリースに適しているサイズになります。
中には40cm以上のミドルサイズクラスに近いサイズもありますので、身体の大きい方や余裕を持ってマッサージを行いたい方にはミドルクラスがおすすめです。

連続使用時間で選ぶ

電動フォームローラーを連続使用時間で選ぶ
Source:amazon.co.jp

連続使用時間も電動フォームローラーを選ぶ上でもとても大切なポイントです。
使用するレベルにもよって連続使用時間は大きく異なりますが、最も小さいレベルであれば最大6時間以上使用できるモデルもあります。

より長時間使用したい方は、連続使用時間が最大5時間以上使用できるモデルがおすすめです。

材質や形状で選ぶ

電動フォームローラーの材質や形状で選ぶ
Source:amazon.co.jp

電動フォームローラーでは、多くの製品がEVA素材を採用しています。
EVA素材は耐久性に優れているため、長時間使用しても変形しにくくしっかり筋肉をほぐすことができます。

凹凸が多ければより刺激が強くなり、凹凸が少ないと低刺激になります。
高齢者の方や運動経験が少ない方は、低刺激の凹凸が少ないタイプがおすすめです。

電動フォームローラーのおすすめ人気ランキング5選!

  • 電動フォームローラーのおすすめ人気ランキング第5位
    電動フォームローラー / スタン(Stan)

    8,980円(税込)※相場(楽天参考)

    トレーナー監修による10種類もの使用例マニュアル付きで初心者の方にもおすすめです。
    最大耐久荷重は、180kgと男性の方でも安心の耐荷重で安心して筋膜リリースを行うことができます。
    振動回数も3,600回/分とパワーも十分ですが、連続使用時間が40分とやや少ないの難点。

    楽天で詳細を見るamazonで詳細を見る

総合評価4.30 レビュー件数:37件
※2020/10/16時点
産後太りと肩こり腰痛に悩んでいたので、テレビやネットの口コミを見てこちらを購入しました。
見た目はゴツゴツですが触った感じはソフトで振動も気持ちいいです。ガチガチの腰痛が和らぎました。主人も気に入って使っています。これからはストレッチにも活用したいと思います。

出典:amazonレビュー・口コミ
振動回数最大3,600回/分レベル調節5段階
連続使用時間最大約40分(レベル1の場合)充電時間約4時間
耐荷重180kgサイズ330 × 140mm
材質EVA重量約1.5kg

  • 電動フォームローラーのおすすめ人気ランキング第4位
    電動フォームローラー シックスパッド パワーローラー エス(SIXPAD Power Roller S) / エムティージー(MTG)

    9,680円(税込)※相場(楽天参考)

    シックスパッドEMSでもお馴染みのMTGが手がける電動フォームローラーは、最大3,000回/分の振動と程よい凸凹でストレッチを効果的にサポートしてくれます。
    気になる部分に押し当てて前後左右に動かすことで筋肉に心地よくアプローチ。
    レベル調節は4段階で調節が可能、手軽に持ち運べるコンパクトサイズでジムやスタジオにもおすすめです。

    楽天で詳細を見るamazonで詳細を見る

総合評価4.30 レビュー件数:162件
※2020/10/16時点
ふくらはぎや腿裏のマッサージにも気持ちがいい振動だが、本来の目的であるストレッチ効果を高めるための器具として、抜群の効果があると実感。アキレス腱が固い自分は、バレエのストレッチ前にアキレス腱にあててみたところ、踵をつけてしゃがむ事が出来た。今までどんなに温めてマッサージしてからトライしても出来なかったのに。これには驚いた。
後は、なかなか難しい背中の筋膜リリース。これにも効果アリ。背中が緩んで、後ろの筋肉が使いやすくなります。背中が使えると身体のコントロールがしやすくなりますね。

出典:amazonレビュー・口コミ
振動回数最大3,000回/分レベル調節4段階
連続使用時間最大約6時間(弱モードの場合)充電時間約3時間
耐荷重120kgサイズ315 × 85mm
材質EVA重量約840g

  • 電動フォームローラーのおすすめ人気ランキング第3位
    電動フォームローラー / ナイポ(NAIPO)

    7,900円(税込)※相場(楽天参考)

    電動フォームローラーの中でも最長クラスの440mmでロングサイズを検討している方におすすめです。
    レベル調節以外にも可変モードを搭載し、弱から強まで徐々にレベルが高まるモードを搭載。
    ストラップ付きのマルチカバーも付属しているので、カバーに入れることでセルフケアしにくい箇所にも簡単にマッサージすることができます。外出先などへの持ち運びにも便利です。

    楽天で詳細を見る

総合評価4.56 レビュー件数:204件
※2020/10/16時点
筋膜リリースの為に購入したのですが、全身の良いところに良い刺激があり、使い終わった後は身体が軽くなりました。
表面の材質も硬すぎず柔らかすぎず、フォームローラー初心者の私にもとてもあってました。
とてもよいお買物ができたと思います。

出典:楽天レビュー・口コミ
振動回数最大3,600回/分レベル調節4段階
連続使用時間最大約1.5時間(弱モードの場合)充電時間約3時間
耐荷重100kgサイズ440 × 120mm
材質EVA重量約1.4kg

  • 電動フォームローラーのおすすめ人気ランキング第2位
    電動フォームローラー ST117 / ステディ(STEADY)

    9,980円(税込)※相場(楽天参考)

    楽天ダイエット・健康部門で堂々の第1位を連続獲得した人気の電動フォームローラーです。
    振動回数は最大4,500回/分と業界トップクラス、連続使用時間も最大約6時間45分と長時間の使用が可能。
    振動タイプは、一定振動とリズム振動の2種類を搭載しお好みにさせて選ぶことができます。
    凸凹は手のひらや指圧などのマッサージを再現し、適度な刺激で筋膜にアプローチしてくれます。

    楽天で詳細を見るamazonで詳細を見る

総合評価4.60 レビュー件数:293件
※2020/10/16時点
痛気持ちいい~!値段はかなり高くなってしまうけど、筋膜リリースとマッサージ、両方できるこちらのタイプを選らんで正解でした。
マンションなので、皆さんの言う通り、夜の使用はあまり強いレベルでは気が引けますね。でも、防音マットとラグの上でやるので、レベル1,2くらいなら大丈夫です。
筋膜リリースは自分の力で動かさないといけないから、インナーマッスルが鍛えられて一石二鳥ですし、そのあとのマッサージ器として使えば1日の疲れが吹っ飛びます。
筋膜リリース、マッサージ、ストレッチ、この3点セットを頑張って、この自粛期間にスリムになることができました。
小学生の子どもも、夫も気に入り家族みんなで使ってます。

出典:楽天レビュー・口コミ
振動回数最大4,500回/分レベル調節5段階(一定振動・リズム振動)
連続使用時間最大約6時間45分(レベル1の場合)充電時間
耐荷重150kgサイズ290 × 114mm
材質EVA重量約1.1kg

  • 電動フォームローラーのおすすめ人気ランキング第1位
    電動フォームローラー バイパー 2.0(VYPER 2.0) / ハイパーアイス(HYPERICE)

    35,800円(税込)※相場(楽天参考)

    世界で初めて電動フォームローラーを開発したハイパーアイス(HYPERICE)社の電動フォームローラー。
    プロテニスプレイヤーの大坂なおみ選手も愛用することでも知られ、より深い部位の筋肉にアプローチし筋膜リリースを行ってくれます。
    ノースカロライナ大学との共同研究では、バイパーの振動効果によって関節可動域が最大40%とも向上するという科学的根拠も発表されています。
    独自の凹凸は筋膜リリースに最適なデザインを採用し、滑らかな部分は広範囲に筋肉をほぐしてくれます。
    ウォーミングアップ、疲労回復、筋膜リリースなど用途に合わせてレベル調節も可能です。

    楽天で詳細を見るamazonで詳細を見る

総合評価4.30 レビュー件数:342件
※2020/10/16時点
真ん中の強さで普段使っていますが、肩、胸、背中(胸椎)、腰から脚までほぼ全ての部分に使えて、助かっています。
脚が疲れると夜眠れない事がありましたが、これはしっかりとした強度の刺激があるので、筋肉の深い部分前しっかりほぐしてくれます。
可動域も広がって、パフォーマンスにも良い影響がありました。

出典:amazonレビュー・口コミ
振動回数レベル調節3段階
連続使用時間最大約2時間(レベル1の場合)充電時間約2時間
耐荷重サイズ300 × 150mm
材質EVA重量約1.2kg

まとめ

筋膜リリースと体幹トレーニングを行うことができる電動フォームローラー。
プロテニスプレイヤーの大坂なおみ選手も愛用するなど、世界のアスリートやスポーツ選手などからも支持を集めている人気のトレーニンググッズです。

今回は、電動フォームローラーのおすすめ人気ランキングと選び方をご紹介しました。
今回ご紹介したおすすめ人気ランキングや選び方を参考に、ご自身に最適な電動フォームローラーを見つけてくださいね。

マッサージ機器カテゴリの最新記事