植物育成LEDライトのおすすめ人気ランキング10選!おしゃれなLEDライトも!

植物育成LEDライトのおすすめ人気ランキング10選!おしゃれなLEDライトも!

植物育成LEDライトのおすすめ人気ランキング10選 おしゃれなLEDライトも
Source:amazon.co.jp

屋内・室内で観葉植物などを育てる際に重宝する植物育成LEDライト。
日陰になってしまう場所や日当たりが悪い部屋でも、太陽光に似た波長の光を発する植物育成LEDを当てることで植物を元気に育てることができます。

今回は、植物育成LEDライトのおすすめ人気ランキング10選と正しい選び方をご紹介します。

植物育成LEDライトとは?

植物育成LEDライトとは
Source:amazon.co.jp

植物育成用LEDライトは、太陽光に似た性質を持つ光を家庭でも手軽に使用することができるアイテムです。
観葉植物をはじめ、野菜や水草など植物全般の育成に効果を発揮してくれます。

植物の光合成と成長を促進させてくれるので、日当たりが悪い場所などでの使用にも最適です。

植物育成LEDライトの選び方

LEDライトの種類で選ぶ

LEDライトの種類には、大きく分けて「フルスペクトルLED」、「高出力LED」、「調光機能LED」の3つの種類があります。
それぞれ機能や特徴は大きく異なるので目的に合わせて選びましょう。

フルスペクトルLED:太陽光に最も近いLEDライト!

植物育成LEDライト フルスペクトルLED 太陽光に最も近い
Source:amazon.co.jp

フルスペクトルLEDは、植物育成LEDライトの中でも最も太陽光に近い光を出すことができるのが大きな特徴です。
赤、青、白、オレンジ、紫外線、赤外線など幅広い波長の光を採用することで、植物の成長に不可欠な全ての波長を出すことができ発芽から開花、光合成まで活躍してくれます。

太陽光に1番近い光で元気よくしっかり植物を育てたい方におすすめのLEDライトです。

高出力LED:ハイパワータイプでしっかりと光を届けてくれる!

植物育成LEDライト 高出力LED ハイパワータイプ
Source:amazon.co.jp

ガーデニングの規模が大きい場合や室内の隅々まで光を届けたいという方におすすめなのが高出力LEDです。
光量不足で植物が育たないという心配もなく、しっかりと植物に光を届けることができます。

ただし、高出力タイプは発熱温度も高いため植物との距離をしっかりと確保し使用しましょう。
あまりにも近くで照射してしまうと逆に植物を弱らせてしまう場合もありますので注意が必要です。

調光機能LED:効率よく育成が可能!

植物育成LEDライト 調光機能LED 効率よく育成が可能
Source:amazon.co.jp

調光機能LEDは、光の色を調節できるため植物の成長過程に合わせて最適な光を与えることができます。
発芽から収穫まで効率よく育成することができ、温度管理と肥料を組み合わせることで収穫までの時間を短縮させることも可能です。

野菜など収穫を目的としたシーンで活躍してくれるLEDライトです。

LEDチップのカラーで選ぶ

LEDチップのカラーには大きく分けて2種類のカラーがあります。

ホワイト系:観葉植物など観賞用植物におすすめ!

植物育成LEDライト ホワイト系 観賞用植物
Source:amazon.co.jp

ホワイト系のカラーは太陽光の色に寄せたカラーで、パープル系のライトが苦手な方におすすめです。
室内の観葉植物などの育成にも効果的で、ホワイト系の色合いなので室内の雰囲気にも調和しやすく使いやすいカラーです。

パープル系:成長を促進させ栄養価アップも!

植物育成LEDライト パープル系 家庭菜園
Source:amazon.co.jp

植物の成長や光合成には欠かせない赤色と青色の波長をベースにしたパープル系カラー。
植物が最も好む波長を採用し、野菜などの栄養価を高めたい場合にもおすすめです。

設置方法で選ぶ

クリップタイプ:設置のしやすさが人気!

植物育成LEDライト クリップタイプ
Source:amazon.co.jp

クリップタイプは、棚やデスクなどの家具に簡単に取り付けることができ設置のしやすさが人気です。
設置スペースも少なく設置することができるので、省スペースで設置したい方にもおすすめです。

吊り下げタイプ:広範囲にムラなく照射が可能!

植物育成LEDライト 吊り下げタイプ
Source:amazon.co.jp

吊り下げタイプは広範囲にムラなく照射できるため、ガーデニング規模の大きい方におすすめの設置方法です。
設置する場合は、ネジフックなどを使用し設置を行います。

アームタイプ:小ぶりの植物におすすめ!

植物育成LEDライト アームタイプ
Source:amazon.co.jp

アームタイプは、自由に角度や位置を変えることができるのが大きな特徴です。
ただアームサイズが限られているので、サイズが大きい植物や高さがある植物の場合は事前にサイズを確認しましょう。

スタンドタイプ:インテリアに馴染みやすくサイズが大きい植物にも対応可!

植物育成LEDライト スタンドタイプ
Source:amazon.co.jp

スタンドタイプは、高さのある観葉植物にも対応できインテリアにも馴染みやすさが人気の設置方法です。
スタイリッシュでシンプルなデザインが多いスタンドタイプは、インテリアにも馴染みやすくデザインを重視したい方にもおすすめです。

リビングやダイニング、室内で設置する場合はホワイト系のLEDチップカラーがおすすめです。

その他機能で選ぶ

タイマー機能

植物育成LEDライト タイマー機能
Source:amazon.co.jp

外出が多い方や電気代を節約したい方にはタイマー機能があると便利です。
照射時間をタイマーで管理できるので、外出前に設定しておけば安心して外出することができます。

照射時間を管理することができれば、育成スピードなどの管理もしやすくなります。

植物育成LEDライトのおすすめ人気ランキング12選!

  • 植物育成LEDライトのおすすめ人気ランキング第10位
    植物育成LEDライト フルスペクトル 吊り下げタイプ 600W / WAKYME

    8,900円(税込)※相場(楽天参考)

    フルスペクトルLEDを搭載し、植物の成長を最大限まで引き出してくれます。2つのVeg/Bloomボタンを搭載し、Vegは成長用、Bloomは開花用と植物の成長過程に応じて適切な光を与えることが可能です。

    310 × 212mmサイズで広範囲に照射することができるのでガーデニング規模が大きい方におすすめです。

    また冷却ファンを採用し、放熱効果を高めLEDの使用寿命を高めてくれます。

    楽天で詳細を見るamazonで詳細を見る

総合評価4.0
レビュー件数:136件
※2020/2/1時点
植物の成長に応じた光の使い分けが可能。水耕栽培のためのライトが欲しく、購入しました。VEGボタンとBLOOMボタンがあり、育てたい植物の成長段階に応じて、使い分けられるのが良いと思います。VEGボタンは成長用、BLOOMボタンは開花用と使い分け、併用も可能です。写真では分かりづらいかもしれませんが、直視できないくらい光が強いです。植物の成長も期待でき、楽しみです。

出典:amazonレビュー・口コミ
LEDの種類フルスペクトルLEDLEDチップのカラーパープル系
設置方法吊り下げタイプその他機能Veg/Bloomボタン、冷却ファン
サイズ310 × 212 × 60mm重量約3kg

  • 植物育成LEDライトのおすすめ人気ランキング第9位
    植物育成LEDライト そだつライト DK-S91SB / ジェントス(GENTOS)

    8,900円(税込)※相場(楽天参考)

    多肉植物や水草、苔玉、小ぶりの観葉植物などに最適なジェントスのそだつライト。

    太陽光に近いRa90の光を放つことができるLEDライトを採用し、3段階で明るさを調節することも可能です。照射対象物に応じて透明版と散光版の2種類のレンズを使い分けることもできます。

    高さ30cmまでの容器に対応、スイングアーム式で光の方向を自由に調節することが可能です。

    楽天で詳細を見るamazonで詳細を見る

総合評価4.10
レビュー件数:135件
※2020/2/1時点
陸上の植物には、最適!リピート購入です。非常によく考えられたライトです。自立型のデザインもいいですが、きちんと拡散光になる仕組みがついていて、葉焼けの心配をしないで、育てることができます。低い位置で使う場合は、光が強くなり過ぎて葉焼けの問題がどうしても出るのですが、光量調節がついているので、その問題もクリアできています。育成用と名のつくライトは、青と赤を強調したランプが多いですが、見た目も悪いですし、実際緑の光も必要ということが分かってきているので、このライトの明りが生み出す自然な雰囲気はとてもいいです。

出典:amazonレビュー・口コミ
LEDの種類LEDチップのカラーホワイト系
設置方法スタンドタイプその他機能明るさ調節(3段階)、透明板/散光板
サイズ180 × 100 × 372mm重量約370g

  • 植物育成LEDライトのおすすめ人気ランキング第8位
    植物育成LEDライト スタンドライト / ルーチェ(LUCHE)

    3,300円(税込)※相場(楽天参考)

    植物の育成・光合成に適した照度と波長の色温度LEDを採用、アクリル板にデザインされたお洒落なアートが明るく植物を照らしてくれます。

    高さは3段階で調節することができ、デザイン性の高いライトを探している方におすすめです。

    「LIGHT」のデザイン以外にもマンハッタン、星空、宇宙などをイメージしてデザインされた計12種類ものデザインから選ぶことができます。

    楽天で詳細を見る

総合評価4.17
レビュー件数:17件
※2020/2/1時点
かわいくてオシャレ。発送・梱包は特に問題なく、商品もすぐに届きました。
商品はUSB電源のみでコンセントの変換は付属していません。入切のスイッチはなく、電源を入れると常に点きっぱなしになる仕様です。部屋を暗くするとぼんやり明るいので部屋の雰囲気作りにもピッタリです。
24時間照らされてるので、植物も元気に育ってくれてます。いい買い物をしたと思います。

出典:楽天レビュー・口コミ
LEDの種類LEDチップのカラーホワイト系
設置方法スタンドタイプその他機能
サイズ100 × 100 × 630mm重量約180g

  • 植物育成LEDライトのおすすめ人気ランキング第7位
    植物育成LEDライト PlantLight18W プラントスタンドA 110cm SUN-18W E26 / SHOP BARREL

    14,980円(税込)※相場(楽天参考)

    100cmまでの高い観葉植物などにも対応できる18WのハイパワーLEDを搭載したスタンドタイプの植物育成LEDライトです。

    スポット照射型で植物を効率よく光合成させることができ、ライト部分はアーム式になっているので角度調節も可能。

    レタスやバジルなどに使用すると栄養価を3倍以上高めることもできるので家庭菜園にもおすすめです。

    楽天で詳細を見るamazonで詳細を見る

総合評価4.28
レビュー件数:39件
※2020/2/1時点
買ってよかった。買ったばかりの玄関内にあるストレリチアレギネの真ん中から新葉が5ミリほど出てきたまま1カ月程 全然伸びなくて、レースのカーテン越しに太陽光に当てたり外の木陰に出したりと色々してみましたが全く成長せずコチラのライトを購入。夕方届いたので3時間ほどライトをあててみました。今日朝ライトを点ける時に見たら新葉が伸びてる!しかも倍以上?凄い!買ってよかっです!

出典:楽天レビュー・口コミ
LEDの種類高出力LEDLEDチップのカラーホワイト系
設置方法スタンドタイプその他機能
サイズ1100 × 210mm(ヘッド・アーム部分含まず)重量約2.6kg

  • 植物育成LEDライトのおすすめ人気ランキング第6位
    植物育成LEDライト クリップ式 USB接続 / スマリー(Smaly)

    2,280円(税込)※相場(楽天参考)

    楽天デイリーランキング1位を獲得、3,000円以下で購入できコストパフォーマンスにも優れているので低価格で手軽に導入したい方におすすめの人気植物育成LEDライトです。

    ライトは赤色・青色をバランスよく配置したパープル系ライト。

    電源方法はUSB式を採用、また光量を調節できるスイッチも付いているので光量の強弱も調節することができます。

    楽天で詳細を見る

総合評価4.42
レビュー件数:39件
※2020/2/1時点
2回目の購入です!一度目は元気がなかった、室内で育ててる多肉植物に利用してます。取り付けもとっても簡単で使いやすく大変気に入りました!今回購入した分は、別の観葉植物に使ってます。グリップの強度もあり大満足です。

出典:楽天レビュー・口コミ
LEDの種類LEDチップのカラーパープル系
設置方法アーム・クリップタイプその他機能
サイズアーム長さ:250mm、LEDチューブ長さ:254mm重量

  • 植物育成LEDライトのおすすめ人気ランキング第5位
    植物育成LEDライト PlantLight5W-W プラントクリップB SUN-5W-W E17 / SHOP BARREL

    4,580円(税込)※相場(楽天参考)

    LEDライトに欠かせない放射性能に高い効果のあるアルミシートへ直接COBチップを装着させることで高輝度と高い放射性能を実現。

    テラリウム、アクアリウム、小ぶりの観葉植物などに最適な植物育成LEDライトです。

    アーム式のクリップタイプなので角度調節も可能です。

    楽天で詳細を見るamazonで詳細を見る

総合評価4.50
レビュー件数:38件
※2020/2/1時点
以前、大きい方のを買って使っていましたが、今回は小さな植物用に二つ購入。
ハイドロカルチャーで小さめのクロトンとポリシャスを育てています。10日以上経ちますが、葉色も鮮やかなままなので問題無い様です。大きいのに比べ眩しすぎないので、間接照明としても良い感じです。
日当たりが悪い家なのですが、植物が好きなのでまたリピートすると思います

出典:楽天レビュー・口コミ
LEDの種類LEDチップのカラーホワイト系
設置方法アーム・クリップタイプその他機能
サイズライトサイズ:直径48mm、長さ68mm重量

  • 植物育成LEDライトのおすすめ人気ランキング第4位
    植物育成LEDライト 80LED / OHSAYUSA

    3,450円(税込)※相場(楽天参考)

    20~100%まで9段階で調光調節が可能なアーム付きクリップタイプの植物育成LEDライトです。

    調色調節も可能で、赤色・青色のパープル系だけでなく赤色、青色の単色での照射も可能です。

    タイマー機能は3・6・9時間で設定することができます。

    楽天で詳細を見る

総合評価4.59
レビュー件数:17件
※2020/2/1時点
迅速な対応ありがとうございます。観葉植物育成の初心者です。当地は冬季間の日照時間が極めて少なく、無事に育つか心配でしたが思ったとおり、葉が落ちたりしおれたり枯れたりしました。たまたまネットで植物育成ライトの存在を知り、値段も手頃であったので購入しました。コンパクトで使い易くとても気に入っています。

出典:楽天レビュー・口コミ
LEDの種類調光機能LED(9段階)LEDチップのカラーパープル系
設置方法アーム・クリップタイプその他機能タイマー機能、3段階調色機能
サイズアーム長さ:400mm、LEDチューブ長さ:250mm重量約900g

  • 植物育成LEDライトのおすすめ人気ランキング第3位
    植物育成LEDライト PlantLight10W SUN-10W-S スタンドタイプ / SHOP BARREL

    10,980円(税込)※相場(楽天参考)

    スタイリッシュなデザインが特徴的な10Wスタンドタイプの植物育成LEDライトです。太陽光に近い波長のLEDライトを採用しつつホワイト系の色味でインテリアにも馴染みやすく使いさすさも人気のポイントです。

    約35cmまでの植物に対応し、観葉植物や水草栽培、家庭菜園などにおすすめ。

    省エネタイプで1ヶ月あたりの電気代も約82円と経済的なので電気代を抑えたい方にも最適です。

    楽天で詳細を見るamazonで詳細を見る

総合評価4.57
レビュー件数:54件
※2020/2/1時点
効果があります。購入から約2か月、多肉植物のビアホップなどに使用しました。あまり日光が当たらない室内で育てていますが、購入時には徒長気味だった多肉がLEDライトを使用してからモリモリになりました。私は日が落ちてから朝までの夜間に照射していますが、効果は確実に出ていると思います。

出典:楽天レビュー・口コミ
LEDの種類LEDチップのカラーホワイト系
設置方法スタンドタイプその他機能
サイズ254 × 120mm(ヘッド・アーム部分含まず)重量約800g

  • 植物育成LEDライトのおすすめ人気ランキング第2位
    植物育成LEDライト フルスペクトル 192個LED / Homitt

    4,540円(税込)※相場(楽天参考)

    太陽光に最も近いフルスペクトルLEDを採用、192個ものLEDを搭載することで植物にしっかりと光を届けてくれます。

    設定した時間に自動点灯・消灯が可能なタイマー機能も搭載。
    また明るさは80~1,400ルーメンまで無段階で調節することができます。

    4本のLEDライトが配置されているので広範囲に照射することができ、効率よく植物の育成が可能です。

    楽天で詳細を見るamazonで詳細を見る

総合評価4.63
レビュー件数:104件
※2020/2/1時点
結論から言うと、とても使いやすく大満足!アーム部分はしなやかなのに適度な硬さもあり、ライト部分の自重で下がる事がない。クリップ部は硬めですが取り付けてしまえばそれが安定感に。ライトは白色で違和感はありません。
多肉植物の室内管理用に購入しました。

出典:楽天レビュー・口コミ
LEDの種類フルスペクトルLEDLEDチップのカラーホワイト系
設置方法アーム・クリップタイプその他機能タイマー機能、無段階調光調節
サイズ355 × 145 × 102mm重量約1.1kg

  • 植物育成LEDライトのおすすめ人気ランキング第1位
    植物育成LEDライト PlantLight18 プラントクリップA SUN-18W / SHOP BARREL

    8,580円(税込)※相場(楽天参考)

    18Wのハイパワーモデルで植物販売店でも採用されている人気の植物育成LEDライトです。

    クリップタイプなので植物の高さや大きさに関係なく幅広いサイズに対応可能。LEDライトは交換することもでき、育成と鑑賞に必要な波長をミックスしインテリアの雰囲気をそのままに保つことができます。

    お花や観葉植物はもちろん、栄養価も高めてくれるので水耕栽培や家庭菜園にもおすすめです。

    楽天で詳細を見るamazonで詳細を見る

総合評価4.59
レビュー件数:255件
※2020/2/1時点
商品を使用して1ヶ月経過しました。我が家は日当たりが悪く、「観葉植物は元気がない、ヒョロヒョロと茎ばかり間延びした形になる」という環境でしたが、このライトを使用するようになって、「新芽が次々と出る、こんもりとした形になる」など、ものすごく元気になりました。現在の使用状況は1日12時間点灯しています。
最初に商品が届いたときは、「想像していたより大きいか?」と感じましたが、設置してみれば、むしろ十分なサイズと納得です。また、クリップで固定できる場所がなかったので、我が家では壁にネジを打って、固定していますが、配線をモールで隠すことで、スポットライトとしてインテリア的にもおしゃれな雰囲気を醸し出しています。よい買い物でした。

出典:楽天レビュー・口コミ
LEDの種類高出力LEDLEDチップのカラーホワイト系
設置方法アーム・クリップタイプその他機能
サイズヘッド・LED:148mm、アーム:180mm重量約620g

まとめ

日陰や日当たりの悪い場所でも元気に植物を育てることができる植物育成LEDライト。
今回は、植物育成LEDライトのおすすめ人気ランキング10選と正しい選び方をご紹介しました。

今回ご紹介したおすすめ人気ランキングや選び方のポイントを参考に、ご自身に最適な植物育成LEDライトを見つけてくださいね。

ガーデニング機器カテゴリの最新記事