肩甲骨はがし・肩こりに効果的な温熱低周波治療器のおすすめ3選!

肩甲骨はがし・肩こりに効果的な温熱低周波治療器のおすすめ3選!

肩甲骨はがし・肩こりに効果的な温熱低周波治療器のおすすめ3選

今回は肩こりや姿勢改善効果も期待できる肩甲骨はがしに効果的な温熱機能を搭載した温熱低周波治療器のおすすめ3選をご紹介します。肩こりや猫背、肩甲骨はがしに興味がある方は是非参考にしてみてくださいね。

肩こりの主な原因

肩こりの原因には、筋肉疲労・緊張、血行不良などが主な原因として挙げられます。

長時間の同じ姿勢や偏った姿勢など

デスクワーク、テレワークなどで長時間同じ姿勢を続けていたり、姿勢が悪い状態を続けていたりすると肩や首の筋肉の緊張状態が続き、肩こりを引き起こしてしまいます。

筋肉の緊張状態が続くことで、疲労物質が溜まり血行不良を引き起こし、さらに筋肉が硬くなっていくという悪循環が発生してしまいます。

スマホの使用や眼精疲労による肩こり

私たち人間の頭の重さは約5~6kgとボーリングボールと同じくらいの重さがあります。スマホなどを操作したり見たりする際に、身体が前かがみになり首が前に出た状態になると、約5~6kgの重さがある頭を肩や首の筋肉で支えなければいけません。

そうした状態が続くと、肩や首の筋肉の緊張が続き肩こりを引き起こしてしまいます。

また眼精疲労がたまると、目の周辺の筋肉や肩、首の筋肉が緊張してしまい、肩こりの原因となってしまいます。できるだけ長時間小さい文字や画面を見ないように心がけましょう。

五十肩など加齢による肩こり

椎骨と椎骨の間には、衝撃を和らげてくれるクッションの役割を果たしてくれる「椎間板」があります。

この椎間板や椎骨は加齢とともに少しずつ変形したり、硬くなってしまい脊髄や神経を圧迫してしまうことがあります。それが原因となり、肩こりを引き起こす場合もあります。

四十肩や五十肩は、肩の関節である「腱板」という組織が老化などにより炎症を引き起こすことが原因と言われています。

肩こりや姿勢改善に効果のある肩甲骨はがしとは?

パソコンを使ったデスクワークやスマホなどの普及により前傾姿勢が長時間続くことで、筋肉が緊張し固まり肩甲骨が埋もれてしまい背中全体が丸まってしまい、首こりや肩こりの原因となってしまいます。

肩甲骨はがしとは、緊張などにより固まった肩甲骨周辺の筋肉をほぐすことで肩こりを改善し、肩甲骨を正常な位置に戻していきます。温熱低周波での治療と合わせて肩甲骨ストレッチを行うとより効果的です。

肩甲骨はがしの効果について

肩甲骨はがしを行うことで、肩こり改善や姿勢改善などの効果を得ることができます。それぞれの効果について詳しく解説していきます。

肩こり改善効果

温熱低周波治療器を使い治療することで、血行促進効果が期待でき疲労物質などを排出してくれるので疲労回復や筋肉のコリを軽減してくれます。肩甲骨周辺の筋肉をほぐしてあげることで、肩甲骨の可動域も広がり関節や筋肉が緩み、肩こりが改善されます。

前かがみ気味の猫背や姿勢改善

長時間のデスクワークやスマホの使用などで前かがみの状態が続くと、肩甲骨が広がったままの状態で固まり巻肩や猫背の原因になってしまいます。

肩甲骨周辺の筋肉をほぐし、可動域を広げてあげることで肩甲骨が正常な位置に戻りやすくなり結果的に猫背や姿勢改善の効果が期待できます。巻肩や猫背が気になる方は是非肩甲骨周辺の筋肉をほぐしてあげてくださいね。

肩甲骨はがし・肩こりに効果的な温熱低周波治療器3選!

  • 温治療と深部モードを搭載した高機能モデル!
    温熱低周波治療器 HV-F312 / オムロン(OMRON)

    13,800円(税込)※相場(amazon参考)

    ひどいコリや痛みにも効果的な「温治療Pro」と「深部モード」を搭載した高機能モデル。温治療モードでは15分間じっくりと患部を温めてから、15分間低周波治療を行うことでより高い効果を得ることができます。

    痛みを感じる患部には、「深部モード」がおすすめです。1,200Hzの高い周波数で患部の奥まで低周波が届きしっかりと治療してくれます。関節や腰、肩などの痛みやコリにおすすめの機能です。

    充電式なので持ち運びにも便利、強さレベルは20段階まで調節可能。

    amazonで詳細を見る

総合評価4.20 レビュー件数:3,166件
※2021/9/9時点
大変助かっています。妻が肩コリ・腰痛で使っており、大変気に入っています。先日、私は肩コリしないのですが、風邪を引いた際に肩コリ・頭痛がひどくなり、こちらを使いました。これを使うと、すぐに頭痛が良くなり、肩コリもかなり緩和されました。私自身、低周波治療器の効果に半信半疑でしたが、こんなにも効果があるのかと感動しました。

基本周波数約0.7~1,200Hz定格時間30分
治療部位首、肩、腰、足などの全身強さ調節20段階
消費電力10Wカラーホワイト

  • 大型温熱サポーターと4つのパッドで広範囲をカバー!
    温熱電気治療器 HV-F5200 / オムロン(OMRON)

    25,800円(税込)※相場(amazon参考)

    こりに効果的な「コリ用マッサージ波形」を採用し、大型温熱サポーターと4つのパッドで1度で効率よく広範囲に治療することができます。

    新開発の大型温熱サポーターは、肩・首・腰などを広範囲に包み込み暖めることで血行を改善し、つらい症状を緩和してくれます。電気治療の前後に温熱治療を行うことでより高い効果を得ることができます。

    またディスプレイには、低周波治療がはじめての方にも嬉しいパッド貼り付けガイドが表示されるので、パッドの貼り付け位置などを確認しながら治療が可能です。

    楽天で詳細を見るamazonで詳細を見る

基本周波数約1~1,200Hz定格時間15分
治療部位首、肩、腰、足などの全身強さ調節20段階
消費電力6Wカラーホワイト

  • コンパクトサイズで温治療を搭載!
    温熱低周波治療器 HV-F321 / オムロン(OMRON)

    15,800円(税込)※相場(楽天参考)

    患部を約30秒温めてから、約60秒間低周波刺激を行い温熱と低周波刺激を交互に行ってくれる温治療モードを搭載。コンパクトサイズ(縦103×横103×厚さ29mm)でカラーバリエーションもホワイト・ブラウンの2カラーから選ぶことができます。

    治療箇所は肩・腰・関節などの計6か所と「たたく」、「もむ」、「おす」の3種類のモードを搭載しています。

    楽天で詳細を見るamazonで詳細を見る

基本周波数約0.7~108Hz定格時間30分
治療部位首、肩、腰、足などの全身強さ調節20段階
消費電力10Wカラーホワイト、ブラウン

低周波治療器カテゴリの最新記事