電気毛布のおすすめ人気ランキング10選!電気代と洗濯方法もご紹介!

電気毛布のおすすめ人気ランキング10選!電気代と洗濯方法もご紹介!

電気毛布のおすすめ人気ランキング10選!電気代と洗濯方法もご紹介!

電気毛布のおすすめ人気ランキング10選!電気代と洗濯方法もご紹介!
Source:amazon.co.jp

冬の寒い時期に、冷たく感じる布団を温めるのに便利な電気毛布
電気毛布には布団に敷くタイプ、掛けるタイプ、ひざ掛けタイプなど大きく3タイプがあります。

自宅だけでなく、車中泊やアウトドアシーン、オフィスなどでも大活躍してくれます。
電気代などもエアコン等と比較すると、とても安く抑えられる点も人気です。

電気毛布のモデルによっては、室温センサーやダニ退治機能、頭寒足熱設計など様々な機能があります。
丸洗いできる電気毛布も増えており、お手入れも簡単です。

そこで今回は、人気メーカーであるパナソニック、山善、コイズミ、広電、椙山紡織を中心に、タイプ別でおすすめ人気ランキングと選び方をご紹介していきます。
気になる電気代や洗濯方法も一緒にご紹介していきます。

電気毛布の種類

掛け電気毛布

掛け電気毛布
Source:amazon.co.jp

掛け電気毛布は、布団とベッドどちらでもおすすめです。
体をしっかり包んでくれるので温まりやすく、冷え性の方にもおすすめです。

掛け電気毛布の多くが、「掛ける」「敷く」のどちらでも使える兼用タイプもあります。
布団やベッドだけでなく、ひざ掛けとしてやブランケットとしても使うことができるので、就寝時だけでなく日中も使いたいという方にもおすすめです。

敷き電気毛布

敷き電気毛布
Source:amazon.co.jp

敷き電気毛布は、床からの冷気を遮断してくれるので、特に布団で寝ている方におすすめです。
もちろん底冷えが気になるベッドの方にもおすすめです。

床からの冷気を遮断して体を温めてくれるので、体が冷えにくく熟睡しやすい環境を作ってくれます

布団に敷くタイプだと、ダニの発生も心配になるところです。
ダニ退治機能がついている敷き電気毛布を選ぶといいでしょう。

ひざ掛け電気毛布

ひざ掛け電気毛布
Source:amazon.co.jp

ソファやデスクワーク、オフィスなどで使うときに便利で人気なのがひざ掛け用の電気毛布です。
掛け電気毛布や敷き電気毛布に比べて、軽く扱いやすいのが特徴です。

ひざ掛けや肩掛け、ブランケットとして使えるなど用途が幅広いもの人気のひとつです。

電気毛布の選び方

サイズで選ぶ

ご自身の体型や用途に応じてサイズを選んでいきましょう。
一般的には、掛け電気毛布:130×188c,、敷き電気毛布:80×140cm、ひざ掛け電気毛布:60×120cmが主流のサイズとなります。

モデルによっては、主流のサイズより大きなロングサイズも発売されています。
ロングサイズであれば、面積も大きく、しっかり温めてくれるので冷えが気になる方にはロングサイズもおすすめです。

生地で選ぶ

フランネル生地 電気毛布
Source:amazon.co.jp

電気毛布の多くが、ポリエステルやアクリルなどの素材です。
薄手タイプと厚手タイプの生地がありますが、それぞれに特徴があります。

薄手タイプは、軽く扱いやすく、温まりやすいのが特徴です。
薄いためダニの発生も比較的に低く、価格もリーズナブルです。

厚手タイプは、肌ざわりがよくフワフワなフランネル生地が多く、保温性に優れています
冬の時期にそのまま触れても冷たく感じないので、冷え性の方には厚手タイプがおすすめです。

機能性で選ぶ

ダニ退治機能

電気毛布 ダニ退治機能
Source:amazon.co.jp

就寝時に使う場合は、毎日使うものなのでダニの発生も気になるところ。
電気毛布には、簡単にダニを退治できる「ダニ退治機能」が搭載したものも発売されています。

ダニの発生が気になる方は、ダニ退治機能が搭載しているものがおすすめです。

室温センサー

室温センサー 電気毛布
Source:amazon.co.jp

室温センサーとは、室温が下がると自動的に設定温度を上げてくれるという便利な機能です。
急にお部屋が冷え込んでしまった場合でも、室温センサーがあれば自動に温度調節してくれるので、快適に熟睡することができます

寝ている間は、温度を調節することができないので、とても便利な機能です。

頭寒足熱設計

頭寒足熱設計 電気毛布
Source:amazon.co.jp

頭寒足熱設計とは、足元がより温かくなるように設計された機能のひとつです。
足が冷えて寝付きにくいという方におすすめ
もともと人は足元を温めると、よりスムーズに熟睡することができるので、安眠サポートとしても機能してくれます。

電磁波カット

電磁波カット 電気毛布
Source:amazon.co.jp

気になる電磁波をカットしくれるタイプの電気毛布もあります。
電磁波をカットしてくれる電気毛布であれば、小さなお子さんにも使うことができるので安心です。

小さいお子さんがいる場合や一緒に使う場合は、電磁波カットタイプがおすすめです。

電気毛布の電気代

電気毛布 電気代

就寝時に使う場合であれば、6~8時間は常時使用することになりますので、電気代も気になるポイント。
電気毛布の消費電力は、一般的に80~55Wほどが主流になります。

モデルによっては、1時間あたり0.07~0.09円と8時間使用しても1円以下と電気代をかなり節約することができます。
エアコンだと、モデルや性能によって大きく異なりますが1時間あたり約3~90円ほどとなりますので、エアコンと比較すると電気代は比較的に安いのがわかります。

電気毛布のおすすめ人気メーカー

パナソニック(Panasonic)

パナソニック(Panasonic) 電気毛布
Source:amazon.co.jp

パナソニックは、家庭用の生活家電をはじめ、住宅設備やカー用品、美容・健康商品を手がける大手電機メーカーです。
電気毛布では、きめ細やかなマイクロファイバー素材を採用した電気毛布や天然由来のキトサンを採用し、抗菌防臭を施した商品ラインアップが特徴です。

山善(YAMAZEN)

山善(YAMAZEN) 電気毛布
Source:amazon.co.jp

山善は、家庭用機器や産業機器など幅広く取り扱う大手専門商社。
その中でアイディアと値ごろ感をコンセプトに誕生したのがYAMAZENブランド、肌ざわりがよくフランネル生地を採用した電気毛布が好評で男女問わず人気です。

コイズミ(Koizumi)

コイズミ(Koizumi) 電気毛布
Source:amazon.co.jp

コイズミは、一般家電を中心に、美容家電、調理家電、ヒーターやコタツなどの季節家電、照明器具を製造するメーカーです。
電磁波をカットする電気毛布が人気で、他にはない機能が人気を集めいています。

電気毛布(掛け毛布・敷き毛布兼用)のおすすめ人気ランキング

  • 電気毛布(掛け・敷き毛布兼用)おすすめ人気ランキング第5位
    電気毛布 掛け・敷き毛布兼用 188×130cm NA-013K / 椙山紡織(Sugiyama)

    3,780円(税込)※相場(楽天参考)

    頭寒足熱設計で冷えやすい足元をしっかり温めてくれます。ダニ退治機能を指定された方法で行えば約3時間でダニを退治できます。室温センサー付きで室内の温度を感知して、最適な温度に調節してくれます。またバックライト付きのスライド式コントローラーで暗い部屋でも操作しやすい。

    楽天で詳細を見るamazonで詳細を見る

総合評価4.55 レビュー件数:155件
※2019/11/13時点
久し振りに電気毛布を買いましたが毛布が薄くても毛布の中の電線があまり気にならないのに驚きました。毛布の上に寝ると電気の線が全く気になりません。寝る前に暖めておくと寝る時に暖かくて気持ち良く、すぐに眠れます。

出典:楽天レビュー・口コミ
用途掛け・敷き毛布兼用サイズ188×130cm
素材ポリエステル・アクリル混合タイマー
ダニ退治機能室温センサー
消費電力80W洗濯

その他機能:温度調節機能、頭寒足熱設計、バックライト付きスライド式コントローラー、日本製

  • 電気毛布(掛け・敷き毛布兼用)おすすめ人気ランキング第4位
    電気毛布 掛け・敷き毛布兼用 188×130cm CWK801 / 広電(KODEN)

    6,980円(税込)※相場(amazon参考)

    やわらかくて肌ざわりの気持ちいフランネル生地を使用した掛毛布・敷毛布兼用の電気毛布。表地には抗菌防臭加工が施されており、雑菌の繁殖や体臭などの匂いを抑えてくれます。もちろん、ダニ退治機能も搭載しているのでダニ対策も安心です。

    amazonで詳細を見る

総合評価4.2 レビュー件数:134件
※2019/11/13時点
コタツの代わりにと思い値段が安かったので購入。55Wでもコタツ並に暖かい。140cmの長さがあるので、足元からお腹のあたりまで十分に暖まります。
足元とお腹が暖まれば室内の暖房は必要なくなり、手先まで暖かくなります。今年の冬は、暖房要らずでコレだけで越せそうです!

出典:amazonレビュー・口コミ
用途掛け・敷き毛布兼用サイズ188×130cm
素材リエステル100%タイマー
ダニ退治機能室温センサー
消費電力80W洗濯

その他機能:温度調節機能、抗菌防臭可能(表地)

  • 電気毛布(掛け・敷き毛布兼用)おすすめ人気ランキング第3位
    電気毛布 掛け・敷き毛布兼用 188×130cm JBK802F / ライフジョイ(LIFEJOY)

    7,760円(税込)※相場(楽天参考)

    99.9%以上のダニを退治することができ、ふかふかを強化したフランネル生地を採用し温かさを追求した電気毛布。カラーバリエーションも豊富でダークブラウン、モカ、ベージュ、グレーの全4カラーから選ぶことができるので、寝具やお部屋に合わせてコーディネートが可能です。

    楽天で詳細を見るamazonで詳細を見る

総合評価4.53 レビュー件数:80件
※2019/11/13時点
キャンプで利用しました。当日は比較的暖かかったのですが、夜間の気温が6度程度まで下がり寝袋だけだと肌寒く感じましたが、LIFEJOYの電気毛布のおかげでとても暖かく、熟睡することができました。毛布自体は肌触りが良く軽くて柔らかいので使い勝手が良くおすすめです。

出典:楽天レビュー・口コミ
用途掛け・敷き毛布兼用サイズ188×130cm
素材ポリエステル100%タイマー
ダニ退治機能室温センサー
消費電力80W洗濯

その他機能:細かく設定が可能な温度調節機能、頭寒足熱設計、日本製

  • 電気毛布(掛け・敷き毛布兼用)おすすめ人気ランキング第2位
    電気毛布 掛け・敷き毛布兼用 188×130cm YMK-F43P / 山善(YAMAZEN)

    6,990円(税込)※相場(楽天参考)

    表面はやわらかく肌ざわりのいいフランネル生地を、裏面にはプードルタッチのボア生地を採用。楽天市場内の口コミレビューでも4.7以上と高評価で人気の高い電気毛布です。室内の温度に合わせて最適な温度に調節してくれる室温センサーやダニ退治機能も搭載し、機能面でも安心できます。

    楽天で詳細を見るamazonで詳細を見る

総合評価4.76 レビュー件数:88件
※2019/11/13時点
さわり心地が本当に気持ちいいです!コタツがないので、はじめて電気毛布を買いました。コタツは寝てしまうのと場所をとるので買っていませんが、この毛布は気持ちよすぎて寝てしまいそうです(笑)。パワーも問題無し!良い買い物出来ました。

出典:楽天レビュー・口コミ
用途掛け・敷き毛布兼用サイズ188×130cm
素材ポリエステル100%タイマー
ダニ退治機能室温センサー
消費電力75W洗濯

その他機能:温度調節機能

  • 電気毛布(掛け・敷き毛布兼用)おすすめ人気ランキング第1位
    電気毛布 掛け・敷き毛布兼用 188×137cm DB-RM3M-C / パナソニック(Panasonic)

    14,891円(税込)※相場(楽天参考)

    きめ細やかなで温かいマイクロファイバー素材を使い、さらに2枚あわせのリバーシブル仕様で他にはない厚みと温かさを実現。掛け毛布は横幅130cmが多い中、137cmとサイズも大きくしっかり体を包んでくれるので温かさの持続性がアップ。また温度調節機能も8段階と細かく設定することが可能です。ダニ退治機能・室温センサーも搭載。

    楽天で詳細を見るamazonで詳細を見る

総合評価4.2 レビュー件数:69件
※2019/11/13時点
今までの電気毛布と異なり 線を感じることはほとんどない感じです。肌触りもやわらかで毎日夜中に眼もさめず朝までぐっすり眠っています。ここ最近では最高の買い物でした。とても気に入りました。やはりパナソニックして良かったです。安心して使用しています。

出典:amazonレビュー・口コミ
用途掛け・敷き毛布兼用サイズ188×137cm
素材ポリエステル100%タイマー別売り
ダニ退治機能室温センサー
消費電力75W洗濯

その他機能:頭寒足熱設計、温度調整(8段階)

電気毛布(敷き毛布用)のおすすめ人気ランキング5選

  • 電気毛布(敷き毛布用)おすすめ人気ランキング第5位
    電気毛布 敷き毛布用 140×80cm DB-U12T / パナソニック(Panasonic)

    4,082円(税込)※相場(楽天参考)

    室温が約5度下がると、設定温度から約1度アップしてくれる室温センサー付きで、急にお部屋が冷え込んでも快適に熟睡できます。また天然由来の「キトサン」を採用し、菌などの繁殖を抑制してくれます。自動ストップやコントローラー部の燃えにくい構造など安心設計も人気。

    楽天で詳細を見るamazonで詳細を見る

総合評価4.0 レビュー件数:66件
※2019/11/13時点
はじめて購入しました。エアコンをつけて睡眠をするより快適です。頭を冷やして身体が温かい、まさに温泉気分♪。温度調整以外に室温と連動するセンサーも良いのでしょう、熱くなり過ぎません。Panasonic製品は少し高いけど、選んで間違いはありません。

出典:amazonレビュー・口コミ
用途敷き毛布用サイズ140×80cm
素材ポリエステル70%、アクリル30%タイマー
ダニ退治機能室温センサー
消費電力47W洗濯

その他機能:頭寒足熱設計、抗菌防臭加工(全面)、温度調節機能(8段階)、安心設計

  • 電気毛布(敷き毛布用)おすすめ人気ランキング第4位
    電気毛布 敷き毛布用 140×80cm YMS-13 / 山善(YAMAZEN)

    2,200円(税込)※相場(楽天参考)

    価格もリーズナブルで電気代も抑えたい方におすすめ。弱モードであれば1時間あたり0.09円、8時間使用しても1円以下と電気代をかなり節約できます。コストパフォーマンスに優れた電気毛布です。生地の肌ざわりもよく、ダニ退治機能もついています。

    楽天で詳細を見るamazonで詳細を見る

総合評価4.38 レビュー件数:2,444件
※2019/11/13時点
驚いたのが、弱で丁度よいくらいのほんのりした暖かさである事です。これからもっと寒くなっていくので重宝すると思います。価格も安めなので買いやすいですね。布団に敷く用に購入しましたが、膝にかけたり包まったりもできるとのことで、リピートしたいです。

出典:楽天レビュー・口コミ
用途敷き毛布用サイズ140×80cm
素材ポリエステル100%タイマー
ダニ退治機能室温センサー
消費電力55W洗濯

その他機能:頭寒足熱設計、温度調節機能

  • 電気毛布(敷き毛布用)おすすめ人気ランキング第3位
    電気毛布 敷き毛布用 140×80cm YMS-F33P / 山善(YAMAZEN)

    6,028円(税込)※相場(楽天参考)

    表地にふわふわの柔らかフランネル生地を、裏地にプードルタッチのボア生地を採用した肌ざわりが人気の電気毛布。省エネ設計で1時間あたりも0.4円と気になる電気代も抑えることができます。ふわふわで肌ざわりが良い電気毛布を探している人におすすめです。

    楽天で詳細を見るamazonで詳細を見る

総合評価4.56 レビュー件数:86件
※2019/11/13時点
これにして良かった。正直、あまり期待していませんでしたが、、、肌触りが滑らかで、裏も表も気持ち良い。寒い夜に、暖房なして気持ちよく眠れちゃいました。直ぐに売り切れになってしまいましたが、また出れば再購入したいと思います。

出典:楽天レビュー・口コミ
用途敷き毛布用サイズ140×80cm
素材ポリエステル100%タイマー
ダニ退治機能室温センサー
消費電力50W洗濯

その他機能:温度調節機能

  • 電気毛布(敷き毛布用)おすすめ人気ランキング第2位
    電気毛布 敷き毛布用 180×85cm NA-08SL / 椙山紡織(Sugiyama)

    4,080円(税込)※相場(楽天参考)

    ふわふわで柔らかく肌ざわりが人気で、他の電気敷毛布と比較すると180×85cmとロングサイズなのも人気のひとつです。室温センサーやダニ退治機能、頭寒足熱設計と電気毛布としての機能も充実しています。日本製という点も安心です。

    楽天で詳細を見るamazonで詳細を見る

総合評価4.5 レビュー件数:174件
※2019/11/13時点
こんなに良いとは思いませんでした。温かくて、その温かさの調節も微妙に出来ます。寝るのが楽しみになるくらいです。到着後、試しに布団にひいて寝てみたところあまりの気持ち良さに2時間も昼寝をしてしまいました。心配していた配線も触ればわかりますが、寝てみると気にならず爆睡できました。

出典:楽天レビュー・口コミ
用途敷き毛布用サイズ180×85cm
素材ポリエステル・アクリル混合タイマー
ダニ退治機能室温センサー
消費電力55W洗濯

その他機能:頭寒足熱設計、温度調節機能、日本製

  • 電気毛布(敷き毛布用)おすすめ人気ランキング第1位
    電気毛布 敷き毛布用 140×80cm KDS-5096D / コイズミ(Koizumi)

    7,678円(税込)※相場(楽天参考)

    電気毛布には珍しい電磁波カットを約90%以上もカットしてくれる電気毛布。電磁波をカットしてくれるのでお子さんにも安心して使うことができます。この電気毛布の人気の秘密は充実すぎる豊富な機能性。電磁波カット以外にも、室温センサーや頭寒足熱設計、温度調節機能、抗菌防臭加工、ダニ退治機能と機能性も抜群。一押しの電気毛布です。

    楽天で詳細を見るamazonで詳細を見る

総合評価4.41 レビュー件数:22件
※2019/11/13時点
電磁波が無いというところがポイント。子供と一緒に寝ているため購入しました!この敷き毛布のおかげで快適に眠れるようになりました。丸洗いもできて電磁波カットで安心ですし、購入してよかったです。もっと早くに買えば良かった(笑)電磁波カットなのにお値段リーズナブルで良かったです。リピート予定です。

出典:楽天レビュー・口コミ
用途敷き毛布用サイズ140×80cm
素材ポリエステル100%タイマー
ダニ退治機能室温センサー
消費電力50W洗濯

その他機能:電磁波カット、頭寒足熱設計、温度調節機能、抗菌防臭加工

電気毛布(ひざ掛け用)のおすすめ人気ランキング

  • 電気毛布(ひざ掛け用)おすすめ人気ランキング第3位
    電気毛布 ひざ掛け用 140×82cm NA-052H / 椙山紡織(Sugiyama)

    3,979円(税込)※相場(楽天参考)

    おしゃれなチェック柄と全8カラーの豊富なカラーバリエーションが人気のひざ掛け電気毛布。電気毛布ではカラーが限られていることが多いですが、これなら自分好みのカラーを選べると人気。ダニ退治機能も付いて、軽くて温かいと評判。

    楽天で詳細を見るamazonで詳細を見る

総合評価4.47 レビュー件数:135件
※2019/11/13時点
軽くて温かいです。ストーブの光熱費が随分助かりました。サイズも色も良くて軽いし、お値段もお安かったので助かりました。洗濯もできるようなので嬉しいです。スイッチオンしてすぐあったかくなるので重宝しています!!寒さは我慢しないで電気毛布を買った方がオフィスでの冷え対策、ほかに何を試すより圧倒的によいです!!!

出典:楽天レビュー・口コミ
用途敷毛布用サイズ140×82cm
素材アクリル100%タイマー
ダニ退治機能室温センサー
消費電力55W洗濯

その他機能:温度調節機能(無段階)

  • 電気毛布(ひざ掛け用)おすすめ人気ランキング第2位
    電気毛布 ひざ掛け用 155×93cm DC-H4-H / パナソニック(Panasonic)

    9,950円(税込)※相場(楽天参考)

    高級感のある色合いと肌ざわりが人気で、ずれない肩掛け用フックがついているのでショールとしてもお使いいただけます。自宅だけでなくオフィスで使いたい方にもおすすめです。サイズも他のひざ掛けと比べて155×93cmと大きくしっかりと体を温めてくれます。

    楽天で詳細を見るamazonで詳細を見る

総合評価4.5 レビュー件数:8件
※2019/11/13時点
コタツのような温かさ。とにかくこの商品は温かいです。コタツに入っているような足の芯まで温かくなる感じがしてとても気に入っています。部屋は12月に気温12度の部屋ですがエアコンなくても大丈夫です。落ち着いた色合い、高級感がある肌触りで、大満足です!

出典:楽天レビュー・口コミ
用途敷毛布用サイズ155×93cm
素材ポリエステル65%、アクリル35%タイマー
ダニ退治機能室温センサー
消費電力75W洗濯

その他機能:温度調節機能(8段階)

  • 電気毛布(ひざ掛け用)おすすめ人気ランキング第1位
    電気毛布 ひざ掛け用 162×82cm JBH161 / ライフジョイ(LIFEJOY)

    5,540円(税込)※相場(楽天参考)

    なめらかな温かい生地で、長さも162cmと長いためひざ掛けだけでなくブランケットとしてもお使いいただけます。また安心の日本製という点も人気。カラーは、レッド、オレンジ、ベージュの全3カラー展開。ダニ退治機能もついているのでダニ対策も抜群です。

    楽天で詳細を見るamazonで詳細を見る

総合評価4.71 レビュー件数:56件
※2019/11/13時点
ブランケットのデザインが可愛く、日本製なので購入を決めました。胸元から足先までブランケットで覆う事ができるので、大きいサイズを購入してよかったです。まだ暖房を付ける程寒くない気候ですが、末端冷え性なので夜にブランケットを使用していますが、温度を中以上にするとコタツに入ってるような温かさで重宝しています。

出典:楽天レビュー・口コミ
用途敷毛布用サイズ160×82cm
素材ポリエステル70%、アクリル30%タイマー
ダニ退治機能室温センサー
消費電力55W洗濯

その他機能:温度調節機能

電気毛布の洗濯方法

電気毛布 洗濯方法
Source:amazon.co.jp

手洗いの場合

・手順1:コントローラー部を取り外す
コントローラー部を取り外さないまま洗濯をしてしまうと故障の原因になりますので、必ず電気毛布のコントローラー部分を取り外します。

・手順2:たたむ
電気毛布を綺麗にたたみます。もし汚れがひどい箇所がある場合は外側に出るようにたたみます。

・手順3:押し洗い
たらいの中に、折りたたんだ電気毛布を入れ、中性洗剤を加え、水を適量加えます。
押し洗いは、「押す→浮かせる→押す」を繰り返す洗濯方法です。
電気毛布を沈めるようにやさしく押しましょう。

20回くらいほど、繰り返し行ってください。
汚れがひどい場合は、押し洗いをする前に中性洗剤を加えた状態でつけ置きしておくのも効果的です。

・手順4:すすぎ

洗いが終わったら次はすすぎをおこないましょう。
2~3回ほど水を入れ替えながら、押し洗いと同じ容量で「押す→浮かせる→押す」を繰り返していきましょう。
もし万が一、泡立つようであれば再度水を入れ替えて、すすぎを行ってください。

洗剤が残っていると故障の原因になる場合もありますので気を付けていきましょう。

・手順5:乾燥させる

しっかりをすすぎをしたら、干す前に水を切ります。
水を切る際に、ねじって絞ると電線が破損する場合がありますので取扱にはご注意ください。

水を切ったら、竿に干してしっかりと乾燥させます。

洗濯機洗いの場合

・手順1:コントローラー部を取り外す
手洗いと同じく、コントローラー部を取り外していきます。

・手順2:たたむ
コントローラーのコネクター部分は、内側に入れてたたみます。
こうすることで、洗濯の際にコネクター部分が洗濯機で傷がつきにくく安心です。

・手順3:洗濯機に入れる
洗濯時の痛みを和らげるためにも、電気毛布を洗濯ネットに入れてから洗濯機に入れます。
次に、中性洗剤を投入します。この時に、30度くらいのぬるま湯を入れて洗濯すると、より痛みを少なくすることができます。

洗濯機の洗濯コースは、「毛布コース」や「手洗いコース」を選んで洗濯してください。

・手順4:脱水する

電気毛布を脱水する際は、脱水時間を30秒~1分と短くしてあげることがポイントです。

・手順5:乾燥させる

脱水が終わったら、手洗いと同じ要領で竿に干してしっかりと乾燥させます。

まとめ

冬の寒い時期に、電気毛布で布団を温めておくとスムーズに眠りに入りやすくなります。
冷え込みが激しくなる夜間でも、電気毛布があれば体の冷えを防ぎ、熟睡することができます。

今回ご紹介したおすすめ人気ランキングや選び方のポイントを参考に、ご自身に最適な電気毛布を見つけてくださいね。

日用品・家電カテゴリの最新記事